QLOOKアクセス解析
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

グリルピザプレートを使って石窯風(らしい)ピザを焼いています。

2014年07月18日
CIMG4808.jpg

数か月前、グリルピザプレートとレシピがセットになった本(?)が

書店でありましてね。

本のタイトルは

「魚焼きグリルでかんたん本格レシピ (グリル・プレートつき!) 」
9784418120024.jpg

こちらは鉄のフライパンなのですが、

鉄のフライパンは、メンテナンスが面倒で、今まで避けていました。


しかし、

「石窯風ピザが自宅で焼ける」!というキャッチに目を奪われ・・・。


というのは、一人前のピザを焼くのにいちいちオーブンを

つかうのはちょっと面倒だなぁと思っていたから。

一度試してみようとおもったのです。


結論から言うと、買ってチョーよかったー!

最初はレシピ本を参考にしましたが、

慣れてきたら、自分の料理と組み合わせて作っています。

イチバン出番が多いのはピザ。

生地は、もちろん、山本電機のミチバキッチンプロダクトのフードプロセッサー

を使います。

材料を入れて、スイッチオン。

こねあがり。
CIMG4792.jpg

タッパーに入れて、
CIMG4793.jpg

1時間発酵させると
CIMG4795.jpg

発酵させている間に、のせる材料を切っておきます。

この日の具材は、チーズ、そしてにんにくのみじん切り、プチトマト、

玉ねぎみじん切り、バジル、オリーブオイルと塩少々。

あらかじめ混ぜておきます。

グリルプレートに油を引いて
CIMG4798.jpg

生地をおいて、
CIMG4800.jpg

手で伸ばします。ふちは分厚めにね。
CIMG4802.jpg

チーズをのせ
CIMG4803.jpg

具をのせ、
CIMG4804.jpg

バジルをぱらぱら。
CIMG4806.jpg

私のグリルは上火だけなので、コンロでまず下を焼きます。
CIMG4807.jpg

よい焼き色がついたら、魚焼きグリルへ。5分もかかりません。

できあがり。
CIMG4809.jpg

さっそくたべよう。
CIMG4810.jpg

ふわふわっとした生地がおいしー。

クリスピーとパンタイプ、どっちがいい?と言われたら

迷わずパンタイプとこたえます。

具はなんでもいけます。

チーズを2種類ほどミックスしたり

きのこ数種類をミックスしたりしても

うまうまですよ。

火力が強いので、ささーっと焼けます。

このグリルプレートとふーぷろのおかげで、

ピザの登場回数が格段に増えました。

のせる具はなんでも。

冷蔵庫の掃除もかねて。

スポンサーサイト
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。