QLOOKアクセス解析
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ミキサーでつくるもちもち人参ケーキ  Bolo de cenoura light

2014年06月21日
CIMG4745.jpg

昨日はギリシャ戦。

途中まで、ラジオを聞き、

会社に行くと同僚がスマホで見ていたので、一緒に観戦^▽^

サッカー好きが多くてよかったです^^

前半の最後、ギリシャが一人退場者を出しましたが、

その時、思いました。神様がくれたラストギフトだと。

とはいえ、崩せないほど実力差がありました。

ともあれ、日本代表の皆様お疲れさまでした^^

次はコロンビア戦。勝ちたいなぁ。


さて。

CIMG4747.jpg

ニンジンをたくさんに頂いたので、人参ケーキを作りました。

ちょっと試したいことがあったのです。

それは、強力粉と薄力粉を半分ずつ使うこと。

というのは、ブラジルでは中力粉を使うことが多いと聞いたので。

できたら、ブラジルのレシピで、近い素材で作ってみたかったのです。

レシピは、大好きなパネリーニャPanelinha

Bolo de cenoura lightから。

lightとつく通り、ダイエット系です。

レシピを見た時から、なかなかのライトぶりだなぁと思っていました。

というのは、砂糖と油が、いつも使う量のおよそ1/3~1/4ぐらいしか使わなかったから。

出来上がりの甘さは、ホットケーキをもう少し甘くした感じぐらいです。

そして、出来上がりは、これがおいしかった!

強力粉が入ったせいか、もちもち感が加わりました^^

CIMG4748.jpg

歴代、いろんなレシピで作ってきましたが、

食感といい甘さ加減といい、超、私の好み。

イチバン好きなタイプの人参ケーキです。

しかも

ミキサーでガガーッと混ぜて、粉と混ぜ、型に入れるだけという簡単さ。

下記はパネリーニャのBolo de cenoura lightを訳し、半分にした量でかつ四捨五入したレシピです。

おためしあれ!

*****

ミキサーで作るもちもち人参ケーキ 

****材料 18cmのパウンド型****

人参1本

卵2個

油60g

☆小麦粉120g

☆砂糖45g

☆ベーキングパウダー4g

****作り方****

①人参は小さめにスライスし、卵、油と一緒にミキサーに入れて、
スイッチオン!4分ほど回す。

②☆の材料をボウルに入れて、よくかき混ぜておく。

③ ②に①を入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、型に入れる。
190度30分ぐらいで焼いたらできあがり。



ポイントは、ひとつだけ。

人参は小さく切ったほうが良いと思います。

これくらいに。
CIMG4744.jpg

ごろんごろんと大きく切ると、

ミキサーのモーターに負荷がかかってストップします。
スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。