QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

インド料理教室へ

2012年12月01日
121125スパイスごはん

スパイス使いを勉強しに、
神戸の元町の料理教室へ行ってきました。

普段の料理で、ハーブ系は登場することがあっても
スパイスが登場することは、いまひとつ。
やっぱりスパイスといえば、
インド料理だろうと思って受講しました。

そこで初めて知ったことは、
一般的にコリアンダーとしてパウダー状で
販売されているものは
私が思い描くコリアンダーは違うということ。

私の描くコリアンダーは、土から上の部分で
つまりハーブのこと。
それを乾燥させてパウダーにしているものと
思っていたのですが、
パウダーで販売されているのは、
コリアンダーの種をパウダーにしたものだったんですね^―^;;

どの国の料理も知らないことがあって、
一つ知識が増えると、うれしいです。
そして増えるたび出てくる疑問もあります。

それが、インド料理の教室で出てきた
野菜は、トマトやじゃがいも、
スパイスはトウガラシをミックスさせたものが登場することが
多いのですが、これらは南米が原産。

じゃ、それ以前のインド料理はどんな料理だったのでしょうか?
辛味は何でつけてあったのかな?
唐辛子がないカレーなんて
画竜点睛を欠いてしまう。
昔の南アジアはどんなスパイスやハーブや野菜を
日常的に使っていたのでしょうか。

と、検索していたら、
「インド料理研究家 香取薫 日記」
という方のサイトがありました。
私の疑問の答えじゃないのだけれど、
香取先生ののイベント、おもしろそう。
参加してみたかったな~!

余談ですが
こちら、ジャガイモのミント風サブジ
121125じゃいもみんと風味
カレー味とミントが
よくあっていて私好み。
意外な組み合わせでした。
使ったのは乾燥ミントでしたが
生のミントを使うともっと香よいものになるそう。
来年の夏の楽しみが一つ増えました。



ぜひクリックよろしく~^^v




スポンサーサイト
近況 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>鍵コメさん
お元気にされていますか?

そうです!
まさにおっしゃる通り、その先生の所でお料理を習っています。
お知り合いだったとは、驚きです。

スリランカ料理も習ってみたいですね。

そうそう先日教えていただいたサグカレーなんですが、
家で作ってみたんですけど、
これまたおいしくっておいしくって!
病みつきです(笑)
サグカレー大好きなんですよね。

いんげんのポリヤルもおいしそうです。
次回機会があればぜひ作ってみます!
No title
あ、これが先月のお教室でしょうか?先生のPANDA がブルー!

昨日は有り難うございます。
美味しくて楽しい時間を共有できたこと、何より嬉しく思っています。
また、お会いすると思うので(^^)宜しくお願いいたします。
>トモコさん
わー、すいません!
先日はありがとうございました^^v

あ、言われてみたらせんせいのTシャツのPANDA がブルーですね!
気づかなかった^^;;

あ、ちなみに私は来月も同じ講座に申し込んでいます^^v

またぜひぜひおあいしましょうね^▽^)ノ

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。