QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブラジル北部のオクラたっぷりのとろりんスープ Caruru

2012年04月17日
友人宅で作って写真を撮ったんですが、
あんまり写真の出来は良くなかったので、
やっぱり削除しました^^;;ゴメンネ

しかし、この料理はホントおいしかった!
ブラジルの北部の料理、カルル(caruru)。

オクラと干しエビとカシューナッツで
この風味を出してしまうのか!と驚きです。

Wikiによると、
何でもオクラはアフリカ原産で、
奴隷として連れてこられた
アフリカ系の人たちが育て始めたそう。


だから、黒人の多いブラジル北部で
オクラ料理が結構作られるんですね!

それにしても使うオクラの量がすごい。
どのレシピを見ても
1キログラム単位なんですよ。
それを半分にして作ってみました。

そして、カシューナッツ。
ホント料理に使うとこくが出ますね!
カシューの実は、南米北部と
西インド諸島各域が原産なんだそう。
ブラ友いわく、カシューの実もおいしんだけど、
果肉のほうはもっとおいしいんだそう!

さらに干しエビを加えることで、
こんなにも風味のあるとろとろスープが出来上がるのか!
とちょっと感激しました。

実は私オクラが苦手なんですよ・・・。
あの外側のもさもさした産毛のところ、
すごく苦手なんですが、
煮込むとそのもさもさが取れます^^;;

そして食べてみたら・・・・

おいしかった(笑)

とろとろのスープがご飯と絡み合って
するする食べられるの。

このとろみはもちろんオクラから出ているもの。
もともとは、ねばねばだったんだけど、
料理素材の中に含まれる酸や塩を入れると、
そのねばねばがとろとろになるんだそう。
そして、オクラのねばねばは整腸作用があって
腸の環境をよくしてくれるんですって。
いや~なんていい野菜なんでしょう(´∀`)

夏が旬のオクラ。
ブラジル北部の料理は、
ほかにもオクラ料理があるんですよ~。
いろいろ作ってみなくっちゃ^^b

また写真はよいのが出来上がったら、
載せます。

ぜひクリックよろしく~^^v



スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
カルルはまだ作った事無いな~。
今度作ってみるね。

そうそう、オクラの産毛はきゅうりの様に板ずりすると取れるよ。
ネット入りの物なら、ねっとの上から塩振って、両手ですり合わせる様にすると簡単。
>Ticaさん
教えてくれて、ありがとうございます^^
といいつつ、以前やってみたことがあるんだけど、
やっぱり、なんかちょっと食べにくくって^^;;
気の持ちようもあるのかも、です。

あ、カルル、ホントおいしかったですよ~。
日本人好みのような気がします。


管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。