QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブラジルのカスタードクリーム Creme simples

2011年09月06日
1109ロカンボーレ似クリーム

ザックジャパンも勝利。
なでしこジャパンも勝利。

うれしいですね^^v

さて!

Rocamboleをつくってみる その2です。

クレーメシンプレス(Creme simples)を作ってみました。

「実用的なブラジル式 日伯料理と製菓の友」佐藤初江著
には、クレーメシンプレスA,B,Cと3つの作り方があります。
Aは、マイゼーナや卵黄で作るタイプ
Bは、小麦粉や全卵で作るタイプ
Cが、Bにアラルッタを加えたもの。
アラルッタ (araruta)は、辞書で調べるとクズウコンらしいです。
初めて聞きました。
(ブラ友に聞くと、「あ、そんな粉、あった気がするよ!」とのこと。
一度見てみたい商品です・・・^^;;)

初江さんいわく、
「Aは、一流所のお菓子屋さん」
「B,Cは普通中流所のお菓子屋さん」
で、使われるタイプのクリームなんだそう。

どっちにしようかと思い、
無駄なく使える全卵タイプのBを、まずは、選択。

半分の量で作ってみました。
つくってみようとしたんですが、砂糖の量がすごく多い。
次いで小麦粉も。
ごめん、初江さん・・・。
ちょっとそのあたりを直して作りました。


実は、ですが、ロールケーキを作ったのは、今回が初めてです。
そうなんです。

つまり、コツみたいなやり方がわからんのです(汗
クリームが柔らかいのも失敗の原因です。

巻いてみたら、クリームははみ出ちゃうし、
きれいじゃないのですよ~(;´▽`A``コマッタ

焼きっぱなしケーキは今までいろいろ焼いてきましたが、
2種類以上のパーツを作るお菓子は初めて。


というわけで、初ホカンボーレは、あえなく無残な姿になりました。


はずかしー。

というわけで、ちょいと、練習してみます^^v




お帰りの際、レシピブログに、ぜひクリックお願いします^^v




スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。