QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふわふわのブラジルのお菓子 ポン ジ ロー Pão de ló

2011年02月22日
1102ポンジロー3

日本では、パンデローでおなじみのカステラの元祖ポンジロー。
決して「ポン次郎(タヌキか!笑)」じゃないです。

先日の購入した「実用的なブラジル式 日伯料理と製菓の友」に、
ポン ジ ロー(Pão de ló)が載っていたので作ってみました。

以前にもポンジローを作ってみたんですけど、ちょっと配合が違います。
材料は卵と砂糖と小麦粉のたった3つ(以前のはこれに牛乳がありました)。
いざ作ってみたら、あっという間にできてしまいました。
全部で30分もかからないほどです。

さて、味はどうなんだろう・・・?と食べてみたら、
ふわふわなんです。おいしい。ほんとおいしい!
何個でもぺろりと食べちゃいそうです。

ブラジルのお菓子って、甘~い!って言うのが多いんですが、
このポンジローは、ちょうどいい甘さ。

そうそう、去年だったか、ポルトガルスタイルの中がまだ生焼けぽい
ポンジローがはやっていましたが、
そうじゃなくってしっかり焼いたバージョンです。
といっても焼き時間は200℃13分です。
さっと火を通したという感じです。

1102ポンジロー

1934年出版のこの本。
でもこのレシピは今でも通用する家庭の味だと思いました。

意外なほどのおいしさだったので、ちょっとびっくり*^▽^*!
私は牛乳を加えたレシピよりも、こっちのほうが好みです。


よかったら、お帰りの際、レシピブログに、クリックお願いします^^v






*****

そうそう。
ひとつ残念なお知らせです。
先日アップした【2011年 行こうと思っている関西のブラジル料理店】で紹介した、
①番の 「ラモスプロデュース カリオカ carioca @京橋」ですが、
去年の2010年6月に閉店したそうです・・・・・。

ショック!

がっかり・・・・。

すごく楽しみにしていたんですが・・・。


スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。