QLOOKアクセス解析
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブラ友のやさしいところ

2011年02月01日
1012ライ麦とキャラウェイシード

よく焼く食パンです。
今回はいつもの生地に
ライ麦とキャラウェイシードを混ぜ込みました。

配合はこんな感じ。

【材料 一斤】強力粉250g ライ麦粉50g ドライイースト小さじ1 砂糖大さじ1 塩小さじ1 キャラウェイシード3g

あとは普通の食パンを作る要領で。

****

よくブラジルの男性は、恋人が仮にいても
自分好みの女性をみると口説いちゃうとか言うじゃないですか。
もちろんそれはあまり否定できないのですが、
でも、その反面すごく尊敬するところもあるのです。

ブラジル人の男性はそうやって育てられているのか、
なんなのか、わからないのですが、
私の周りのブラジルの友人たちは、女性には優しいのですが、
特に、ご年配の方や、妊婦さんと赤ちゃんを連れたお母さんに、
とてもとてもやさしいのです。

困っているみたいだったら、即、助けに入ります。
それが、まったく面識のない方であっても、です。

それがいかんなく発揮されるのが電車の中です。

ブラ友さんと座っていると、
赤ちゃんをだっこしたお母さんがのってきたのですが、
空いている席がなかった時のこと。
そしたら、すぐ、です。
声をかけて、自分は立ち、お母さんに座ってもらいます。

他にも、ご年配のご夫婦がいらっしゃったときのこと。
ささっと自分(と私)は立って彼らに座ってもらいます。

どんなに自分自身が疲れていても、やるんですよ、それを。
とにかく、困った人がいたら助けます。
自慢するわけでもなく、とても自然(←これがポイントなの)です。

この自然に親切ができるっている人は、なかなか居なかったので、
最初はびっくりしましたが、ほんと、こういうところは尊敬します。

見習おうと思います。が、疲れているときは寝てしまう。。。むぅ。。



よかったら、お帰りの際、レシピブログに、クリックお願いします^^v




スポンサーサイト
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。