QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

牛肉の煮込み料理  Carne de panela

2011年01月25日
1101パネラジカルニ3

寒いですね~!すごく厚着しているので、着膨れしています^^;;

首には、マフラーをぐるぐる巻き、インナーには、ヒートテックを着て
タイツをはいて、そのうえにさらに服を着て、靴下は、2枚重ねて。。。

でもこれくらいしないと、なかなか体温が上がりません。


さて。
Carne de panela カルニ ジ パネッラです。
カレーの具ではないです^^;;

Carne は、お肉のこと。
de は、~のという意味
panela はお鍋のこと。
直訳したらお鍋の肉になるんだけど、いまひとつ意味が通らない。
なので、わかりやすく牛肉の煮込み料理としました。

牛肉を鍋で煮込んだら、それだけで、carne de panelaになります。
なので、ブラジルでは、各家庭によりいろいろスタイルがあります。
基本はニンニク、牛肉、たまねぎ。
そこへ好みで、じゃがいもや、にんじん、
トマト、ピーマンなどなど、入れたりもします。

私が好きなのは、シンプルに、ニンニク、牛肉、たまねぎ、じゃがいも。
牛肉はすね肉がいいんですけど、なかなか売ってないので、
カレー用のお肉か、肩バラブロックを使っています。

まず、圧力鍋にサラダ油をいれ、
牛肉に塩コショウをして、軽く焼き目をつけます。
そのあと、みじん切りにしたニンニク、
スライスしたたまねぎをいれいためます。
しんなりしたら、牛肉とローリエをいれ、
水を入れ、ふたをし圧力をかけて20分。
空けてジャガイモを入れて、圧力をかけて10~15分。
あとは錘が自然に下がるまで置いておきます。10ふんぐらいかな。。
ふたを開け、コンソメを入れ、塩コショウで味付け。

簡単です。シンプルなレシピでしょう?
お肉はほろほろになっているし、たまねぎは溶けて、
ジャガイモと合わさって、いいとろみ加減を出しています。

1011パネラジカルニですよ

ご飯にかけて、さぁどうぞ~。


よかったら、お帰りの際、レシピブログに、クリックお願いします^^v




スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。