QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カメラが不調でね。。

2010年06月03日
最近、4年ほど連れ添ったデジカメラが不調なのです。
というわけで、今回も文章のみ。

先日ブラ友宅へ行ったとき、久しぶりに、ボーロ ジェラードBolo geladoを食べました。

bolo geladoを訳すと、冷たいケーキ。
ミルクやコンデンスミルク、ココナッツファインを混ぜて、
スポンジにしみこませて、冷やして食べる、夏にぴったりのケーキなんですよ。
スポンジがミルクを吸って、ジューシーで、ガツンと甘くって、結構、好きなんです^^

そこで、初めて知ったのが、そのスポンジの生地、
配合を見てみたら、ポン ジ ロー (pao de lo)の生地の配合なんですよ。
ボーロ ジェラードは、ポン ジ ローから展開したお菓子だなんて、
初めて知りました。
ポン ジ ローは、ポン ジ ローとして食べるものだと思っていたので。

で、ポン ジ ローは、カステラの原型といわれますが、ブラ友に聞くと、
ポンジローは、カステラというよりはスポンジのイメージなんだそうです。

あ、だから、ボーロジェラードへも展開するのね。

へえ。。。〆(・_・メモメモ


よかったら、お帰りの際、レシピブログへ、クリックお願いしま~す^^v





スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
Bolo Gelado!!
ボーロ・ジェラード・・・と言えばですねー、去年の3月に阿倍野近鉄のカルチャー講座(?)でブラジル料理の回がありまして、そこで習いました。

何でまたいきなり~・・・な感はありましたが、折角の機会だしと思い行きましたですよ。
ボーロジェラードのほかに、ブリガデイロも。

あれ以来ないなー、楽しげなお料理講座。
>Ticaさん
をー、そんな楽しげな教室があったんですね~。
私もいきたいですよ~。
こっちはやっぱり地方都市だから、そういう教室はいまひとつなくって^^;;
けっこうブラジル人は住んでいるので、
まぁ、ある意味実践的な(?)料理教室ではあるのですが。。。。
教室があるって、いいなぁ。。大阪はやっぱりいいなぁ。。

今年は私もボーロジェラードを作ってみま~す^^v
でもね・・・
あったのはその1回っきりなんよね。

あっ、そうそう。
昨夜だったかな?
何かの番組で何組かの芸人さん達が出てて・・・あっ、人志松本の○○な話だ。話の中にコンデンスミルクが出てきてて、コンデンスミルクをどうにかしたら生キャラメルが出来るらしい・・・って宮迫が言っててね。

ブラジルのあれやん!!ってTVの前で叫んでしまいました~。
名前思い出せないけど、圧力鍋でコンデンスミルクを缶ごと加熱してそのまま冷まして・・・ってアレの名前は何だったでしょ?

それと最近はやりのケークサレ、あれはトルタみたいなもんよね?
>Ticaさん
あれ、は、ひょっとしてドセ ド レイチ Doce de leite ??

最初に作り方を聞いたとき、缶詰を圧力鍋で!?と思ったんですが、
食べると、意外においしかったです。慣れると病み付きです^^;;

ケークサレは、。。。むむ。トルタといわれれば、トルタのような・・。
あんまりよく知らないんですが、塩味ケーキ・・???
なんとなく、ブラジルのサウガジーニョ系のおやつに似てる気が・・・(・_・

料理教室、一回きりの講座だったんですか・・・。
って、よく、そんな1回のみの単発講座を見つけられますね!
いつもながら、Ticaさん情報網は、すごいなぁ。

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。