QLOOKアクセス解析
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もう一度、ポルトガル語を。

2010年04月05日
1003ニューヨークチーズケーキ
ニューヨークチーズケーキ。。
濃厚でふわっとしてしっとりしていて、大好きです。

いつも使っている15cmの丸型の底がゆがんでいるらしく、
そこから、液がだらだらと流れ落ちます^^;;;

急遽、スクエア型に変更して焼きました。

そうそう。
最近むくむくと、わきあがってくるポルトガル語学習欲(加えて、英語もね・・^^;;)。
少しずつ勉強を再開しています。
特に発音は、ブラジル人の友人に手伝ってもらっています。

やっぱり今でも難しいのは、

RとL。
DとJ

たとえば、オレンジの「laranja」。
laも、raも、jaも、いくら発音しても正しく言えない。

ブラ友(←けっしてブラジャー友達じゃないゾ。ブラジル人の友人ね~笑)に
何ども発音してもらっていて、耳では聞き分けられるのだけれど、
口で言えないのです。

ブラ友には、「laじゃない、raだよ!」って言われても、
耳ではわかるのに、口では言えない。

「働け!クチビル!」というよりは、「働け!頭とクチと舌っ!」といいたい。
(オルビスのCMかわいいね^^)

使っている本は、こちら^^
「ブラジルのポルトガル語入門 武田 千香 著 三省堂」です。

1003ポルトガル語の本

初心者から中級者の方々にむけて編まれたポルトガル語入門書です。

私、実は初版本をもっていたんですよ。
そこには、ブラ友に質問して聞いた時の答えや書き込みがびっしり。
マーカーでラインもひいたりして^▽^;;;

でもでも、残念なことに、なくしてしまいました・・・・。
ホント、ショックでした。

しょうがないので、また本屋さんに行きました。
新しいポルトガル語の本も出ていたんですけど、
やっぱり、武田千香さんの本がいちばんいい。

わかりやすく、ちょっとくすっと笑ってしまう例文にあわせて
文法解説も丁寧されていて。
ところどころにはさまれているブラジルのコラムも楽しいです。

気合を入れて、ポルトガル語を勉強するぞ!という方にぜひ。



よかったら、クリックお願いします^^v






スポンサーサイト
ポルトガル語あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。