QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ねぎ入りフェイジャオン☆ブラジル家庭料理

2007年04月02日
ねぎ入りフェイジャオン1
フェイジャオンとは、ブラジルの家庭料理でお豆さんのスープのこと。

前回に引き続いたお話。
友人宅で、ブラジル人のお母さんの手料理をいただきました。

よく知られているは、ブラジルの代表料理のフェイジョアーダですが、これはフェイジャオンに豚の内臓や皮や耳やしっぽが入ったもの。でもフェイジョアーダを毎日食べるのは、ブラジル人でさえキツイようで^_^;、大体、水曜日または土曜日にたべられているんだそう。

反対に、フェイジャオンは、毎日作られる食べ物です。いわば日本でいうならみそ汁のようなポジションかな。これが各家庭にお母さんの味があって、それぞれ個性があるんですよ。


日本では、お豆さんといえば大豆が主流ですが、ブラジルではインゲン豆が主流↓。
豆全体 豆

大豆みたいに皮が厚く、もっちりというよりは、皮が薄くてほくっとした感じのお豆さんを使います。このお豆さんが、すんごく優しい味をだしてるんです。なので、このフェイジャオンは毎日食べても飽きません。
お豆さんって、どの国にもあって、ほんといい味がでますよね。私の大好きな素材です。

この料理は、いつも正確な量が知りたいんだけど、何せ家庭料理だから、お母さんはいつも大雑把!でも大体おんなじ味が出てるんですよね。

******************************************************

いつもお母さんが作っているフェイジャオンの材料の目安です。
フェイジャオン 10人前・・・^^;

うずら豆(日本では、一番近い食感の豆です)  1㎏
ベーコン 200g
にんにく    5片(お好みで)
塩       大さじ 1/2~
コンソメ 3個(はいると思う)
たまねぎ大玉 2個
ローリエ    5枚    
サラダ油    適量

***********************************************************

作り方はいたって簡単です。

① 豆を一晩水につける。

② ①をお水たっぷりで圧力鍋で、30分ほど圧をかけます。

③ 別のお鍋で、サラダ油をひき、みじん切りのにんにくをいためます。香りが出たら、刻んだベーコンをいためます。

④ ベーコンの油が出てきたら、みじん切りのたまねぎをたっぷり入れます。

サゾォン今回、友人のお母さんは、さらに日本の細ねぎを入れてました。普通は、イタリアンパセリなどを入れたりするんですけどね。
だから、一瞬ぎょっとしたんですが、友人のお母さんは、ふふふっと笑うばかり・・。
⑤ ④をかなりじっくり炒めたあと、サゾォンという、旨み調味料を入れます。それが→
これは、ブラジルではよく使われます。普通にスーパーで置いています。お肉とか魚とか野菜などの料理用向けとそれぞれあるんですよ。

もっともっとアップしてみると、
ajinomotoわかります?
んん?
そう!AJINOMOTO

こんなところにも味の素が~^^
ちなみに、この調味料はブラジルで作られています。

さすが世界企業。
このサゾォンは、ブラジルから日本へ逆輸入されてきたものです。
日本のスーパーでは、あんまり手に入らないので、ここでは、コンソメをつかってください。

⑤お豆さんを煮込んだ圧力鍋の中に、先ほど別鍋でいためていた具材をいれます。
圧をかけて30分も煮込んでいるので、お豆はとろとろ状態。

⑥そして、ごはんに、あつあつのとろとろっとしたお豆さんのスープをかけて、できあがり!


***********************************************************

好みによってスィートチリをかける人もいますが、私のは、塩味とにんにく風味、ベーコンとたまねぎの旨みで十分。これだけでおいしい。

ねぎ入りフェイジャオンの味は・・?というと、やっぱりおいしかった。お母さんが「味はどう?」と聞くので、「おいしい!」と素直にいうと、お母さんはウィンク1つ!

う~ん、味のセンスはさすがです。
ブラジルのお母さんは、みんな料理上手です。
スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
あたしがブラジルへ行ったときは、あまり美味しい料理には出会えなくて。
料理目的じゃなかったから、いいんですけど。
それでも毎日泣きたくなりましたわ(笑)。
こんな、お料理上手な方のお家に泊まりたかったです。
ああ、そういえばいまさら気がつきました!!

たしかに私もブラジル行ったときは、
毎日お肉&炭酸飲料で気がめいりましたわ^^

やっぱり、月一ペースのブラジル家庭料理だから、
おいしいって感じるのかも知れませんっ。
遊びに来ました。
こんにちは。

フェイジャォン、ウチのよりずっとリッチですね。

私が教わったレシピでは入れるのはお豆とニンニクのみ。
でも夫はそこにソーセージやらねぎやらたまねぎやら入れて、それだけでちゃんとお腹にたまるのをまれに作ってくれます。

それぞれにそれぞれの味があるんですね。
おひさしぶりです!
いらっしゃいませ!

フェイジャオンにお豆さんとにんにくって
いうスタイルもあるんですね。
これは知らなかったです。

もうブラジルといえば、
肉と何かがワンセットって感じだったので
意外でしたよ。

こんど作ってみます^^

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。