QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

寒い冬・・・生姜入り豆スープ feijao com gengibre

2009年02月08日
2009年2月生姜入りフェイジャオン

ブラジルの国民食といえば、豆のスープ フェイジョン (feijao)。

豆とにんにくとたまねぎでこんなにおいしくできるのかといつも思うのです。
作りなれたフェイジョン。
いつもはにんにくを使っているのですが、
なんとなーく、にんにくと一緒に生姜(gengibre)を入れてみたらどうなるんだろう。。。
と思い立ち、入れてみました。

す、すると・・・。

これがおいしいの

日本人好みの味に仕上がるんです。
ちょっとびっくりだなあ。

特に私、生姜が好きなので余計にそう思うのだと思います!

先日の集まりのとき、牛テールのオーブン焼きを食べたんですが、
今まで食べたどの牛テールよりもすごく私の好みの味に近づいていました。
あれと同じなのだと思います。

あ!
今回はピリ辛ソーセージのチョリソーを入れていました。
というのは、スーパーで特売だったの^^;;;。
もちろん、チョリソーじゃなくっても、ソーセージでもいいですョ。

忘れないうちにレシピを書いておきます!

生姜入り豆スープ フェイジャオン コン ジェンジーブリ ( feijao com gengibre )

***材料3人前***

カリオカ豆(うずら豆でもいいよ)150g
にんにく2欠片
生姜1欠片
たまねぎ1/2
ローリエ1枚
コンソメスープのもと2個

***作り方 レシピ***

その前に^^
カリオカ豆は洗って一晩たっぷりの水に漬けておきます。
にんにく、しょうが、たまねぎはみじん切り。

①カリオカ豆を圧力鍋に入れて水2カップ入れ、火をつけます。
錘が回ったら、中弱火。そこから30分ほど煮ておきます。

②鍋に、オリーブオイルを入れ、にんにくと生姜、ローリエをいれ、炒めて香りを出します。

③次に②に、たまねぎを透き通るまでいためます。軽くきったチョリソーもいれさらにいためます。

④ ①の豆が出来上がったら、それを③に入れます。コンソメ2個を入れ、
お玉の後ろで軽く豆をつぶしてください。スープにとろみが出ます。
しばらく煮込んでとろっとしたら出来上がり。水分が少なかったら足してください。


ごはんにかけてどうぞ!
寒い日が続くけれど、お豆さんのたんぱく質パワーと
生姜のぽかぽかパワーで2月を乗り切りろう(^0^)ノオウ!


よかったら、またまたクリックお願いします^^v





スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
すごいですね!
日本の方の中にFEIJAOを自分で作れてそして食べている人も居る事を知りちょっと感動です。

日本へ来てからずっと日本の食堂料理で我慢していますけど
今度はここを参考に久々に作ってみようと思い、そのきっかけをくれて
ありがとうです^^

厚かましいかもしれませんけど、
「Espero verao」より「Esperando o verao」の方が自然なポルトガル語だと思いますよ。そう言う歌のタイトル又は歌詞も確かありました^^
(不自然な日本語を話す人間が何を言う!と思うかもしれませんが^^)

でも、正確に「夏が待ち遠しい」と言う言葉を翻訳しますと
「Nao vejo a hora do verao chegar」になると思います。
>日系ブラジル人さん
いらっしゃ~い!!!
はじめまして^^日系ブラジル人さん

FEIJAO、私けっこう作ります。
豆のいい味がして、大好きなんですよ(^▽^)ノ~~
2週間に1回ぐらいの割合で、食べてます。(・・・食べ過ぎかも^^;;)

そして、
「Espero verao」のアドバイスありがとうございます。
「Esperando o verao」、 「Nao vejo a hora do verao chegar」の訳、納得です。
ああなるほど!と思いました。早速直しました^^
厚かましいだなんてとんでもないです。ありがたいです、ホント!
ポルトガル語、もっと上手になりたいので、またよかったら、アドバイスくださいね(^▽^)ノ~~

と、ところで、私のほうこそ、厚かましくって申し訳ないのですが・・・・。
もしよかったら、ジンジャーエールのポルトガル語、教えてもらえないでしょうか・・(^_^;;;
遅くなってすみません
さっそく僕の訂正を参考にしてくれて
なんだかとっても嬉しい恥ずかしいです。(:^-^;)

返事が遅かったのは
知っての通りの日本のこの大不況で仕事が無くなり、
近所でのコンビニで雇われて
やっと生活が元通りに戻って来てます。

ジンジャーエールはですね、
ブラジルではGENGIBRE(ジェーンジーブレ)って言うのですよ。
実は、オレ自身もまったくの別のものだと勝手に思い込んでました 汗
GINGERALEは日本やアメリカなどにしかないものだとばっかり・・・

で、調べてみたら、なんと!
ブラジル人のみんなが昔から知っているGENGIBRE(ジェーンジーブレ)の事だったのでびっくりです。
またまた一つ何かを学ぶきっかけをくれてありがとうです。

ブラジルのこの時期は真冬で
ブラジルの地方とかではお祭り的なFestas Juninas(フェスタ・ジュニーナス)が
行われ、大人達はQUENTAO(ケンタウン)と言う暖かい
酒の入ったGINGERALEドリンクを飲みます。
とっても懐かしいです。

また来ますね。
「イラッシャイマセ!」の発音の練習を
しなきゃ・・汗

>日系ブラジル人さん
わ~いっ!!おひさしぶりです^^

お元気にされていましたか??
ジンジャーエールのポルトガル語、調べていただいてありがとうございました!

GENGIBREというんですね。
新しい単語を覚えられて、ほんと、うれしいです。
ありがとう^▽^

フェスタジュニーナスで、GINGERALEドリンクを飲むのも初めて知りましたよ。。
温かいGINGERALEドリンク。。。

おいしそうです(^m^)
もう一回ブラジルへ行きたいです。

この不況、私のブラともたちも、ブラジルへ帰ったり、
労働時間が少なくなったり、厳しい状況が続いています>_<。

製造業は、こういうときなかなかなリスクヘッジが難しいですね。

でも、日系ブラジル人さん、元の生活が送れてよかったです。

あ!コンビニでイラッシャイマセッ!は必須ですね~(^▽^)ノ
私もアルバイトでよく言いました~。

そういえば、昔、ファミレスのアルバイトで、「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」が
混ざって、「いらっしゃいました!」といったこともありましたっけ。。

は、はずかしい思い出です。。。。(遠い目)

No title
フェイジョンのレシピを探して、たどりつきました。生姜を入れてみる、というのはアイディアですね。初めてのフェイジョン造りに早速生姜を入れてみました
>りんでんさん
りんでんさん、はじめまして^^!

フェイジョンにしょうがってどうかな~と思ったのですが、
けっこうおいしかったです。
おためしあれ~!

後、コンソメじゃなくって、塩で味付けをするのもあるんですが、
またこちらはまた機会を作ってアップします~^^v
お楽しみに。




管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。