QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

同音異義語

2008年05月26日
いつも、楽しいコメントをいただいてる、見習い君からのコメントでふっと思い出しました。

日本にあるポルトガル語は、
ボーロとか、カステラとか金平糖とか(ってお菓子ばっかり笑)
ってありますが、

ほとんど似た発音で、違う意味というのもあります。

たとえば「そぼろ」。

これ、たぶん、辞書には載ってないかなぁ。
sobolo soboro sovolo sovoro で探してみたけれど、
私の辞書(現代ポルトガル語辞典 白水社)には、載っていませんでした。。
ひょっとして、sobro かも??

※この記事の後に、ブラ友に聞くと、「残り物」の「そぼろ」のつづりは、「sobrou」。
余るとか残るという意味の「sobrar」からきているんだそうです~^^
「sobrou」の発音は、ソブロゥ。なんとなく、「そぼろ」に似ていません!?


そぼろの日本語の意味は、「そぼろ」ごはんなどの意味の「そぼろ」
なんだけれど、ポルトガル語では「残り物」という意味です^^

なので、最初はこんな会話をしていました。

私 「昨日は、なに食べたの??」
ブラ友「そぼろ~」

へえ!ブラジル人も日系人は、そぼろも食べるのか(というか作るのか!)と思ってました^^

最初はね。

ははは。

ま、そんなこともありありです^^

よかったら、クリックお願いします^^v





スポンサーサイト
ポルトガル語あれこれ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
なるほど
そういう辞書の使い方はしたことなかったなぁ
レベルが違いますねぇv-410

僕も「カルタ」が手紙だったと知った時にはびっくりv-411
いろんな言葉が日本に入っているのに語源は知らないことばかりですねぇ


ここの記事見て
こんなページ見つけてきましたよ
真偽のほどはわかりませんが
説としては面白そうです
↓↓↓
http://homepage2.nifty.com/~castanha/portuguese_pj02.htm
>見習い君
をを^^
これはすごい!
日本語になったポルトガル語があったんですね^^
チャルメラもそうだったとは、知りませんでした!
ささっとこういうサイト見つけてくるあたり、
見習い君、さすがですノ^0^ノ


あ、そうそう。
そぼろ、ですが、やっぱり気になって、ブラ友に聞いてみました^^。
文章の赤字のところがそぼろの真(っておおげさ~^^?)のつづりです~。
最初から聴いて書けばよかったですネ^^;;;
ゆうこさん、こんにちは!
ソブロゥ、わたしも覚えました(笑)
言葉にまつわるエピソードがあると
すっと覚えられるときがありますよね~^^

カステラがポルトガル語からきているのは知ってましたが、
金平糖もだったんですねー!面白い!

そして事後報告で申し訳ないのですが、
ブログ内でゆうこさんの記事にリンクをさせていただきました~m(_ _*)m
無理やりアイスにしてしまったアボカドスムージーの記事です(^^;;;
次回こそはベストなアボカドを買ってリベンジしまっす!(鼻息っ)
>きなん坊さん
びーーーーっくりしました^^v
私のブログを紹介していただいたなんて、感激&光栄です!!

あのアボガドスムージーが、
きなん坊さんのアレンジでアイスクリームになるだなんて!!
きなん坊さんに脱帽です。

こんどは、ぜひベストなアボカドでスムージーを作ってください^^v

といいつつ、アボガドのアイスクリーム、私も作ってみますね!

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。