QLOOKアクセス解析
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

基本のパン 山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT フードプロセッサーでパン作り4

2014年05月31日
昨日の続きです^^

一次発酵終了。
CIMG4690.jpg

取り出して、鍋にはまたサラダ油を塗っておきます。
CIMG4691.jpg

こちらを12分割して、
CIMG4692.jpg

ころころと丸めます。
CIMG4693.jpg
CIMG4694.jpg
CIMG4695.jpg
CIMG4697.jpg

ぽんぽんとおいていって、2次発酵。
CIMG4700.jpg

2次発酵終了間近。オーブンを予熱します。
CIMG4701.jpg

粉を振ってお化粧。オーブンへ。
CIMG4702.jpg

焼き上がり^^
CIMG4704.jpg

ふわふわもちもちのちぎりパンです。
CIMG4709.jpg


基本の材料とフープロの六ちゃんを使ったやり方は

前回を参照してくださいね。



続きは、なぜフィスラーの鍋を使おうかと思った理由です。

長いので、興味がある方はどうぞ。
続きを読む "基本のパン 山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT フードプロセッサーでパン作り4"
スポンサーサイト
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

基本のパン山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT フードプロセッサーでパン作り3

2014年05月30日
CIMG4570.jpg

パン作りのいいシーズンですね^^

今日もせっせとパン作りです。

仕事で早出のの時は6時45分には出社なので、5時起床。

10時ぐらいには、おなかがグーッとなります^^;;


そんな時に一口で食べられるパンがあれば!(・・・・勤務中なんですけどね^^;;)

というわけで、休日にまとめて作ってます。

買ってもいいんですけど手作り(機械頼みだけど^^;;)も捨てがたい^^



というわけで、何回も焼いている基本のパンです。

できるだけ、楽チンなスタイルをとっています。

基本の生地の分量は以下の通り。


強力粉300g
ドライイースト4g
塩4g

水180~190g

です。

水の分量が違うのは、

その時の湿気の多さや乾燥度合いによることと、

小麦は国産小麦を使っているため。

カメリアのように外国産小麦だったら、おそらく水190gでもOKと思います。

こねるのはわがMICHIBA KITCHEN PRODUCT フードプロセッサーの

愛称六ちゃん(命名しましたっ^^)。

そして、発酵に使う容器から、焼成するまで

大活躍のフィスラーの鍋(キャセロール22㎝)を使います。


まず、フィスラーの鍋の中で1次発酵をさせるので、

内側にサラダ油を塗っていきます。
CIMG4636.jpg

側面も忘れずに。
CIMG4639.jpg


使う小麦は国産小麦の「北のパン職人 ゆめちからブレンド」


ボウルに上記の水以外の材料を入れます。
CIMG4669.jpg


この時、材料の合計は308g。覚えておいてください。
CIMG4670.jpg

なぜかというと、六ちゃんは一度に150gの粉しかこねられないから。

300gの粉をこねたいので2回にわけてこねます。

そして、かき混ぜます。

こんな感じ。
CIMG4671.jpg


そのうちの半分の154gと水90gをワークボールの中に入れます。
CIMG4673.jpg

(冬はちょっと温めた水のほうがやりやすかったです)

ダイヤルは1にセットして、30秒ほどスイッチオン。

ある程度かたまりになったら、ダイヤルを2にして30秒ほどスイッチオン。

その後徐々に上げてダイヤル3ぐらいまであげて1分ほどスイッチオン。

トータルで2分こねます(六ちゃんが^^)。

出来上がりはこんな感じ。
CIMG4676.jpg

そして取り出して、

CIMG4677.jpg

ちょっとこねてまとめます。
CIMG4678.jpg


それをとりあえず、油を塗ったフィスラーに入れておきます。

そしてもう一回同じことを繰り返します。

出来上がったら二つを合わせます。
CIMG4679.jpg

軽くこねてまとめます。
CIMG4681.jpg

それをフィスラーに入れます。
CIMG4683.jpg

フタをして、温かい発酵しそうな場所におきます。
CIMG4684.jpg


ここからはフィスラーのお仕事です。

つづきは明日^^
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジルのカントリーミュージックシンガー パウラ フェルナンデス Paula Fernandes

2014年05月26日


Terra de Minas(テーハ ジ ミナス)というブラジルのテレビ番組があります。

ブラジルの州の一つミナスジェライスのことを

食、文化、農業、芸術などなどいろんな側面から紹介しています。

この番組が好きで、時々見ています。

その番組の最初に流れるのが、

ブラジルのカントリーシンガーのパウラ フェルナンデスのSeio de Minasです。

彼女は、ミナスジェライスの出身で、

Wikiによると、8歳から歌い始め、10歳でファーストアルバムを出したそう。



ちなみに、共同制作者に、
ゼゼ ジ カマルゴ イ ルシアーノ(←ブラジルの音楽ジャンルの一つセルタネージョの大御所です^^)

やテイラー スィフトも名を連ねています(カントリーつながり・・?)。

250px-Paula_Fernandes_cropped.jpg
写真はWikiより借りました。

なんと現在若干29歳!

若い!おまけにかわいい!

なのに、この貫禄ある歌声。

キャリアの長さを感じます^^
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

オレンジはいつ食べる?

2014年05月25日
CIMG4626.jpg

こちら、徳之島に住む祖父母が作った(か、近所の方が作った)たんかん。

すっごく甘くておいしいの!

見た目はぼこぼこで悪いんだけど、とっても器量がいい。

会社の同僚に食べさせると、「あまい!おいしい!」の連発。

というお国自慢ではなく、ここからが本題。


オレンジは、みなさんいつ食べられます?

私は食後だったんですが、ブラジルの友人の

ジルさんたちとお食事をしていると、お食事の時に一緒に食べたりするんです。

CIMG4632.jpg

最初はええ?って思ったんですが、

脂っこい肉料理や、濃い味付けの料理を食べたときに

お口直しに一つオレンジを食べると、お口がさっぱり!

次にお箸(フォーク?)が進みます。

意外にいいぞ、食中にオレンジ^^

■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

煮ると模様が消える豆。それがカリオカ豆。

2014年05月24日
CIMG4613.jpg

大好きなカリオカ豆です。

これを使ってブラジルの家庭料理フェイジョンを作ります。


フェイジョンとは、豆の意味ですが、

料理でフェイジョンといえば、その豆を煮込んだ料理のこと。

そのフェイジョンを、カレーのようにご飯にかけて食べます。


基本となる材料は、

フェイジョン たまねぎ にんにく、味付けに塩です。

これにソーセージや、ベーコンといったお肉を入れていきます。

ほかにもコンソメやAJINOMOTOのSazon((サゾン)を入れたりします。

私も教えてもらって以来、いろいろ作り方は変遷しました。

が、今ではシンプルスタイル。

カリオカ豆、たまねぎ、にんにく、塩のみです。

にんにくとたまねぎと塩のおかげで

豆の味が活きるんですね~!

これだけでおいしい~。


*** 材料 3人分 ***

カリオカ豆 100g(2/3カップぐらい)
水 2カップ半
ローリエ1枚

ニンニク 2片 みじん切り
玉ねぎ 1/2 みじん切り
塩小さじ1


作り方はチョー簡単。

①カリオカ豆を一晩水につけて、翌日圧力なべに入れて、

水を2カップ半ほど入れて、ふたをします。

圧力がかかり始めたら火を弱めて、30分ほど火にかけます。


②その間に鍋にサラダ油を入れて、にんにくを入れ、香りがでたら、玉ねぎを入れて炒めます。

火が通ったら、塩を入れてスタンバイ。


③①を②に入れて、数回、お玉で豆をつぶすように押し付けます。

こうすると豆がつぶれてとろみが出ます。

あとは、あれば、ザクザク刻んだイタリアンパセリや青ネギを入れて終わり。


ちなみに、写真は、一晩水につけたカリオカ豆。

今は模様がありますが、

煮込むと、その模様は消えます。

■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

COCO'S ココスのフェアメニューにブラジル料理が出るよ~^^

2014年05月19日
ワールドカップ直前。

ファミリーレストランのCOCO'Sが、

ブラジル料理をするんですって!

その①「ブラジリアンバーベキューグランドセット 1,980+税」

pho_brazilian_bbq_set.jpg

画像はCOCO'S さんからお借りしました。

内容がフェジョアーダと、ライス又はパン、フェアサラダ

そして、ビーフ、ポーク、チキン、ソーセージが入っているブラジリアンバーベキュー!

その②「ブラジルセット  ¥1,480+税」。
pho_brazil_set.jpg

画像はCOCO'S さんからお借りしました。

ビーフ、ポーク、チキン、ソーセージが入っているブラジリアンバーベキュー

と、フェジョアーダ。

ほかにもメキシコやペルーがあるんですって^^

5月20日からスタート^^

でもいつ終了するか書いていない~^‐^;;

さて、早めに食べにかなくっちゃ~!

****

COCO'Sのフェアメニューのサイトはこちら
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

頭の体操?狭い部屋に住むためのアイデア家具!

2014年05月18日


先日、ジルさんと話していたら、

面白い画像があったとのこと。

見てみたら、アイデア家具の画像でした。

棚をくるりと回すと裏からベッドがでてきたり、

机を前に引き出すと、ベッドがでてきたり、

細長い机が、大きな机になったりと、

見ていておぉっ!と思うアイデアの数々。

なんでも、この家具がブラジルで話題になっているそう。

というのは、サンパウロといった大都市圏でも

賃貸事情は日本と似ているらしく、部屋が狭いんだそうです。

なので、こういったアイデア家具を据え付けて、

狭い部屋でも、広く使おうとしているのだとか!

おしゃれな賃貸だわ~!

****

こちらの会社リソースファーニチャーという会社だそうです。

上記の家具のSpace savingシリーズのサイトがこちら
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワールドカップまであともう少し!

2014年05月13日
CIMG4602.jpg

写真はトルコキキョウ^^

かわいいです。

さてさて^^


昨日ワールドカップ代表が決まりましたね^^


そんなこんなでテレビ放送のスケジュールを見ていたら、

大体、早朝♪^^♪

前回は深夜も深夜だったので、

お目👀をよー開けていられませんでしたが、

朝だったら何とか見れるかも?


日本とブラジルの試合は、見るとして、

それ以外に見たい試合といえば、

まずは、この二試合。

①6月14日(土)スペイン×オランダ

②6月15日(日)イングランド×イタリア

は、すんごいゲームになりそうです。


そして今からワクワクしているのが次の試合

③6月19日(木)スペイン×チリ


ブラジルのほかにアルゼンチンも好きなんですけど、

結構チリも好き。


前回の南アフリカ大会は超攻撃的なスタイルをとる

ビエルサ監督でしたが、今回はホルヘ・サンパオリ監督。

サンパオリ監督は、ビエルサ監督を尊敬しているそうで、

彼もまた強烈な超攻撃的な戦術を組むそうです。


実際にチリのプレーをテレビでも見たことがないので、

早く見たい!





2分30秒から、サンパオリ監督のインタビューがあります。

この時は、まだ代表監督ではないみたい。

近況 | コメント(2) | トラックバック(0)

サンドイッチ用のパンを焼こうと思っていたら、普通のパンになりました^^;

2014年05月10日
CIMG4604.jpg

今日は、すごい風でしたね^^;;

布団を干したら、舞い上がっちゃって、

干すのを断念しました。

今日作ったのはパン。

クッペぐらいの大きさです。
CIMG4605.jpg

こちら、サンドイッチ用に焼きました。


最近、ブラジルの友人のジルさんはとても仕事が忙しいらしく、

毎朝、五時に起きて朝食をつくるんだそう。


その朝食とは、

フランスパンを横にカットして、両面軽くトーストし、

薄切りハムとチーズをはさむ、オーソドックスなスタイル。

これにホットミルク。

かわいいでしょ(コーヒーじゃないんやね~)。

CIMG4610.jpg

シンプルでおいしい。

さささっとできるのがいい。


そんな話をしていら、

私も食べたくなりました。

よって、作ってみました。

パンを。

もちろん、山本電気さんのミチバプロダクトのフードプロセッサーで。


せっかくだから、フランスパンぽく作りたかったので

薄力粉と強力粉を混ぜたレシピで

検索してみたら、水分量の多さに、思わずしり込み^^;;

これは、羽が回らなくなるかもと思ったので、

あきらめて、水分量はふつうで行くことで妥協。

とはいえ、出来上がったのは、ふわふわもっちりの普通のパンでした^^;;

全体粉量の20%ぐらいの薄力粉では、ぱさぱさというかさくさくというか

そういう触感にはならないようです。

CIMG4611.jpg


焼き色がつかなかったのは、乾燥のせい?


ミチバキッチンプロダクトの
フードプロセッサー
でパン作り。

***材料覚書***

国産強力粉250g 薄力粉50g ドライイースト4g(小さじ1) 
塩4g小さじ1弱 水185g

■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

かわいらしくて、色鮮やかな「メキシコの刺繍」 小澤典代著

2014年05月02日
CIMG4589.jpg


メキシコの刺繍は、かわいい図案と、色鮮やかな配色がとても印象的です。

たまたま手に取った本があまりにもかわいくて

ついつい読みふけりました。

いわゆるパターンを紹介している本じゃありません。

メキシコの先住民のインディヘナの女性が作り出した作品や

その背景、メキシコ刺繍のお店

そしてかかわっている日本人を紹介しています。

とても丁寧に取材された読み応え、見ごたえある内容です。

刺繍はやらないけれど

読むのも見るのも大好きな私にぴったりです^^



それぞれの種族によって色使いや

花、鳥、動物、模様、など使うモチーフが違っています。


読んでいると、友禅みたいな図案があったり

こぎんさしみたいな図案もあったりするんだなぁと

思っていたら、

日本の着物からの着想を得たものもあるのだとか。


中でも笑ってしまったエピソードが1つ。

とても細かいステッチを施した技術の高い刺繍スタイルがありまして。

それがバジェセントラル地方の

サンアントニーノ カスティージョ ベラスコ村(長い・・汗)

「Hazme si puedes(アズメ シ プエデス)」というスタイルの刺繍。

直訳すると「やれるものならやってみろ」という意味。

この刺繍スタイルには、二つ意味があって、

一つはその女性の刺繍の技術の高さを見せるためのもの。

そしてもう一つが、その昔、女性が夫や恋人の下着に施した刺繍だったそうで、

その目的が浮気防止なんだそうです^^;;



どんな刺繍か見てみたい方は、

「オアハカ やれるものならやってみろ メキシコ刺繍」

といった言葉で検索してみてください。


かわいい刺繍なんですヨ、ホント^^;;

近況 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。