QLOOKアクセス解析
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

肉を切るのに便利!ブラジルのシュラスコ用包丁

2013年10月31日
CIMG4179.jpg


一番上が私が普段使っている三徳包丁です。
比較のために並べてみました。

そして真ん中がシュラスコ用のナイフです。
ブラジルの友人が帰国する際にいただきました。

日本の包丁は、まな板文化なので、
包丁にあごがあります。
材料を切る際、持ち手とまな板に間があるので、
切りやすかったり、刃元でじゃがいもの目をとったりできますが、
シュラスコ用の包丁は、あごと持ち手がほぼフラットです。
まな板を使うときは、少し立てて切っていきます。

ちなみに、この包丁はアルミ缶のリサイクル品なんだそうです^^
包丁は、鉄かステンレスと思いこんでいたのと、
リサイクルの包丁があることを知ったときは驚きました。

ちなみに、一番下はスイスの包丁です。
お土産にいただきました。

こちらの包丁も、ブラジルのシュラスコ用の包丁同様、アゴがありません。
こちらはチーズ用の包丁だそうです。
刃は薄くてよくしなります。

調理用品は、いろいろお国柄が現れていて面白いです^^
スポンサーサイト
ブラジルの調理器具 | コメント(0) | トラックバック(0)

惨敗^^;;10月のプロジェクト・・・・・・。

2013年10月30日
1004ブラジリアーノカイピ

今朝は、仕事で5時ごろ起きました。
出勤途中、朝日が昇ってきたんです。
あたりは霧が深く、オレンジ色をした丸い太陽が、
田園の霧の中を上ってきました。

まるで絵本の太陽のよう。
あまりの幻想的な風景にしばらく見とれました。

今日一日得した感じです^^v

さてさて。
10月のプロジェクトです。
月初にお題を書こうかどうしようかと思ったんです。
今から考えたら、迷うということは、
まずできないだろうなと思っている証拠です。

10月のプロジェクトは、ですね。
実は、「8時までに晩御飯を食べる」というものです。

これが、難しい 笑
しかも、相当!

もともと、帰ってくるの遅い日が多いので、
晩御飯を食べる時間が遅くなってしまって
食べたらすぐ寝るというのが
ちょっと健康に悪いな~っと思ったから。

実際にやってみたら、やっぱり仕事が遅い日はすっごい難しい!
いくら事前に献立立てても、下ごしらえをしても、
夜の7時も半分すぎたころに、帰ってきたときは、特に笑


罪悪感にさいなまされそうだったので
途中で進路変更。
8時をやめて、9時にしました^^
さらにおいしく食べよう!ということに集中しました笑

パーフェクトとはいきませんでしたが、
ま、いいことにします。
そんな月もあるということで!
毎日ご飯食べられるのは幸せだものね。

あさってから、11月です。

今年もあと残すところ、2か月です。
楽しくいきましょう^^v
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は群馬から!日本育ちのブラジル人ユニット リンダⅢ世

2013年10月29日
Linda3-AP-s (2)
(↑リンダIII世のサイトからお借りました)

私たちー!リンダ、Ⅲ世でーす!
というわかりやすいイントロで始まるリンダⅢ世。
レトロな雰囲気とブラジリアンカラーのわかりやすいいでたち。
最近ちょこちょこ名前を聞くようになりました。
Wikiによると、リンダⅢ世は、今年の4月にデビューしたそうです。

メンバーはムツミ、サクラ、ナオミ、サユリ、シオリの5人で
平均年齢は13歳だそう

みんな群馬県育ちで、日本人とブラジル人のご両親がいっしゃるそうです。
群馬県といえば、富士重工業といった工場がたくさんあって、
特に大泉市はブラジル人が多いことで有名ですね。

そこで育った彼女たちです。

4月にデビューしたてなんですが、
もう「東京ガールズコレクション」や「サマソニ」といった
イベントに参加しているそうです。

はじめて「リンダⅢ世」を知ったとき、
リンダ、こまっちゃうーのほうのリンダを思い浮かべたんですが、
一歩二歩遅れて、あ、ポルトガル語の
美しい、きれいなという意味の方のLindaだと気が付きました。

このグループを作ったのが、同じ群馬県太田市出身の小柴千恵子さんです。
芸能プロダクションの社長だそうです。

リンダⅢ世という名前といい、
衣装といい、
曲といい、今までのアイドルユニットとは違う、
小柴さんのきらりとしたセンスがひかります。

まだまだ素人アイドルの域っぽいんですが、
それも計算された感のある感じです。

公式ホームページはこちら


第2弾シングル「愛犬アンソニー」



lindasanseiさんからお借りしました。

ブラジル人のアイドル | コメント(0) | トラックバック(0)

名古屋から世界へ!ご当地アイドル「dela]

2013年10月28日
img_main_dela.png
↑delaの公式サイトからお借りしました

先日ポルトガル語のフリーペーパーを読んでいたら、
名古屋でO dia do Brasilというフェスタ(ブラジルフェスティバル)が
セントラルパークで開かれたという記事がありました。
ブラジルからもいろんなアーティストが呼ばれたそうです。

日本からもブラジルにゆかりがある
アーティスト(たとえば小野リサさん)が呼ばれていたそう。

そのうちの一つが「dela」というアイドルグループが紹介されていました。


「dela」の公式ホームページには、

****

「dela(デラ)」は、名古屋弁でハイレベルを表すコトバ。
古い街並みと、アニメ・MANGAなどのサブカルチャー、
多国籍文化が混在する名古屋駅西を主な拠点として誕生した
名古屋発の新アイドルユニットです。

***

「dela」は名古屋弁だったんですね。
ぱっと見、AKBみたいな感じ。
私が雑誌でみた「dela」は全員で12人。
(公式ホームページは10人しか写っていないだけれど・・^^?)

最初、全員日本人じゃ・・?って思ったんですが、
いました。
森本チエミちゃん 16歳。
なんでもサンバもカポエイラもやっているそうです。

「dela]の公式ホームページは、こちら。
チエミちゃんのブログはこちら。

公式ホームページのトップの画面に写っています。
その中でブラジルカラーの衣装を着た子がそう。

まだまだ伸び盛りの16歳です。

「dela」は去年できたばっかりグループで、
名古屋から世界をめざすんだそう!

地方から世界っていうのが、いいですね!

先が、「dela」楽しみです^^

ちなみにプロデューサーは中村浩一氏。
名古屋発のエンターテイメントを発信している
敏腕プロデューサーです^^

中村氏のブログはこちら
名駅経済新聞の記事に、中村氏のユニークな経歴とその思い
「dela」ができたバックグラウンドが書かれていました。
ブラジル人のアイドル | コメント(0) | トラックバック(0)

ベジタブルミックスがあると便利!マヨネーズサラダ^^

2013年10月27日
CIMG4168.jpg

ゆで卵が余ったらとか、^^
冷蔵庫を見てみたら、
根菜類があるわとか、
そんな楽な感じでいいです。

子供も大好きマヨネーズサラダ(Salada de Maionese)。
いわゆるブラジル版ポテトサラダです。

ブラジルの友人がよく作ってくれます。

じゃがいもをマッシュした
ポテトサラダっぽいのもありますが、
私はブラ友がよく作ってくれる、
形がのこっているジャガイモタイプが好き。
あと、ゆで卵も入れるのも好きです。

お肉といったメイン料理の付け合わせ
としてよく出てきます。


個人的に絶対入れたいのは
たまねぎとゆで卵とじゃがいも。

さらにいつも入れているのが
人参
コーン
インゲン豆

インゲン豆がない時もありますよね。
でも緑色を足したいな、そういったときは、、

きゅうり
ピーマン
セロリ(←すごくおいしい!でも筋をとってね)

変わり種でりんごやサーモン。

その時にあるもので。


作り方はすごく簡単。
じゃがいもは一口サイズに、
ほかの野菜は小さ目のキューブ型にサイズをそろえてきります。
玉ねぎは水にさらします。
じゃがいも、人参、インゲン豆は塩ゆで。
コーンは缶詰だったら、そのままで。
生だったら、同じく塩ゆで。
キュウリやピーマン、セロリは、
それぞれ軽く塩を振ってそのまましばらく置き、
水気を絞ります。

それをつぶしたゆで卵とマヨネーズであえます。

ここで味見をします。
私は大さじ1ほど酢を入れて、とろ~っとさせるのが好みです。

塩味が足りなければ足してください。
あとはこしょうを振ってどうぞ^^
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

今朝は眠い目をこすってオカラチョコケーキを作りました。

2013年10月26日
CIMG4157.jpg
先日買い物をして、ビニール袋に商品を詰めて
持ち帰ってきたら、餃子の皮がないんです^^;;
ビニール袋の底をみたら、破れていました。がーん。
でもひょっとしたら7車の中にあるのかも?
と思って探してみたら、あった(^^♪
なかなか運がいいわたしです^^v

そうそう、最近おやつは自作です。

今日は生オカラをつかったケーキを焼きました。
いつもはプレーンですが、今日はクルミ入りです。
チョコとクルミ、やっぱり好きな組み合わせです。
しかもオカラなので、その分ヘルシーです^^

冬になるとオーブン料理が楽しくなりますね!

■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

こういう日もいい。真夜中におでんを食べる幸せ^^

2013年10月25日
仕事が遅く、帰ってきて、気が付いたら、
ご飯も食べずに11時までぐーぐー寝てました^^;;

今になって起きてしまいました。

台風がやってくるー!と
昨日、職場でみんなが大騒ぎしていたので、
ニュースをみていない私は、
どんな台風が来るんだろうと思っていたら、
なんだか肩すかしのような台風でした。

関東のほうは大変だそうですね。
お気を付けて!

さてさて、
今日の晩御飯は昨日、炊いてあったおでん。
今から食事です。

真夜中に、ごはんを温めながら、ふっと思います。
仕事もあるし、ごはんもあるし、幸せだなぁって。

特に今は新米です^^
これがもうおいしい!
新米ブラボーです。香りが違うもの。
ごはんがおいしいのもうれしいです。

そうそう何より今、私は健康ですしね!

やっぱり健康が一番です。

真夜中におでんを食べるのは、どーよと思うけれど、
おなかがすいちゃってすいちゃって笑

ま、そんな日もあります。
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジルで行ってみたい場所 真っ白い砂丘 レンソイス Lençóis

2013年10月24日


Você realmente sabia?さんからお借りしました。

ブラジルで行ってみたい場所の一つがレンソイス Lençóisです。

ブラジルの北東部マラニャン州にある真っ白で広大な砂丘です。
この区域はブラジルの国立公園となっています。

真っ白に見えるのは、石英で、
それが太陽の光に反射して真っ白に見えるんだそう。
雨季になると、たくさん湖が生まれるんだそうで、
その写真を見ていたら、
行ってみたい気持ちがむくむく湧いてきます。


***

今日はひどい天気になると思いきや、
明日が、近畿地方に台風が来るんだそうですね^^;;

皆様お気を付けてお過ごしください。

私は元気に仕事にいってきま~す^^v
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジル料理に惹かれた3つの理由

2013年10月23日
120107ふぇじょん2

ブラジル料理はやっぱり好きだな~って思う瞬間があります。
その瞬間を一つ一つ拾い集めると、
実にシンプルが大好きという「私」にあった料理なんだな~って思います。

ブラジル料理に惹かれた理由が大きく3つ。

①作り方がとてもシンプル。
材料を切って煮る&焼く
ほっとく系料理が多いです。

②塩味の料理。
塩味とニンニクと素材勝負のようなところがすき。
味付けはシンプルなのに意外に味は複雑。
何回食べても飽きないフェイジョンは最高に好き^^

③未知の食材に思わずわくわくする。
さすが日本の反対側の国。
知らない魚、果物、野菜、いろいろ登場します。

今は日本にいますが、
いつかは、実際にブラジルに行ってみて、
その土地で作ってみたいなぁと思うことしきり。



さてさて
明日は台風の雨風がどんどんひどくなるんだそう。
皆様お気を付けてお過ごしください^^

ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジルのフィギュアも応援しよう~(^^♪

2013年10月22日
昨日の続きです。

ブラジルのフィギュアスケーターの一覧を見ていたら、
ほとんどの人が、アメリカやカナダといったスケート大国で
生まれて、のちにブラジルから代表になっていました。

その中で、ブラジル生まれのブラジル育ちの男の子がいたんですよ。
それが、ルイス・マネッラ(Luiz Manella)君。
ロンドリーナ出身だそうです。
ほーっと思いつつ、彼のバイオグラフィーを見ていたら
12歳からスケートを始めたそうです。
ちょっと遅めかなぁと思ったんですが、
もっと上がいらっしゃいました。

それが、シモーネ・パストゥシャク(Simone Pastusiak)さん。

彼女はスケートをはじめたのがなんと25歳!
しかも2010年には30歳で
四大陸フィギュアスケート選手権に参加していたそう!

すごーい!

もっとすごいのは、アレッシア・バルド(Alessia Baldo)ちゃん。
バイオグラフィーによると
彼女にいたっては、生まれは1989年で
スケートをはじめたのが1988年^^;;

えー!

おいおい笑

どうなってるの~、ブラジルは~^^;

いやいや、いくらなんでもムリですね^^;;
たぶん1998年だろうなぁと思います。

ちなみに、ブラジルもソチに行けるみたいです。
先に紹介したイサドラちゃんが、ネーベルホルン杯で
12位になったから、女子のシングルで1枠とれたみたい。

たぶん、彼女が行くのかな~。

頑張ってください!応援してます^^ノ

ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

わ~(^^♪ ブラジルのフィギュアスケーターがいました^^

2013年10月21日
いまスケートアメリカを観ています。
真央ちゃん、こけてしまったけれども、
200点越えです。
GP7大会完全制覇だなんてなんてすごい。
優勝おめでとう!

そうそう。
ふっと思ったんですが、
ブラジルってご存じサッカー大国ではありますが、
フィギュアスケートの人気は、さほど・・・?という感じです。

でもブラジル人のフィギュアスケーターは
意外にもいるんじゃないかと思って探したら、

いた(^^♪

Wikipediaにのっていました
なんと8名も。

その中の一人がイサドラ・ウィリアムズ(Isadora Williams)ちゃん。

Wikiによると、若干17歳。
今年シニアに転向した模様です。
2013年ネーベルホルン杯では、12位だそうです。

YouTubeにネーベルホルン杯のSPがアップされていました。


0316seisatoさんからお借りました。

手足が長い!
顔ちっちゃい!
かわゆーい!

ISUのバイオグラフィーによると
スケートを始めたのが2000年からということなので
4歳からスケートしていたんですね!
彼女の生まれはスケート大国のアメリカです^^
そののちブラジルで国籍を取ったんですね。

ブラジル人スケーターも楽しみです。
ブラジル雑談 | コメント(2) | トラックバック(0)

フィギュアのグランプリシリーズとヴィッセル神戸

2013年10月20日
今日は私の好きなスポーツ(観る方専門です^^)
フィギュアとサッカーについてだらりんと書いています^^

フィギュアスケートの
グランプリシリーズ&オリンピックシーズンが
始まりましたね!

昨日見たクリス&キャシー・リード兄弟の
アイスダンスのショートプログラム、すごく好きだなぁ。
細かくステップを刻んで、衣装もお二人よく似合っています。
見ていてすっごく楽しかったです。

男子フィギュアの樹君はコンディションがすごくいいんですね。
見ていて気迫十分。

横で、私があれやこれやと話している私に影響されてか
フィギュアにまったく興味のなかったブラジルの友人も、
最近では「すごくいいジャンプだね~!」っていうようになりました笑

今から真央ちゃんです。
楽しみ~(^^♪

楽しい冬がやってきました。
来年はソチですしね。

そして今日はヴィッセル神戸×松本山雅の試合が
NHK総合で放送があったので、見ていました。

すごいですね。
ホームで7-0の完勝です。

一緒にみていた友人曰く、
もう4点とったら、もういいだろう!?って言ったんですが、
それはダメ。
得失失点差で順位が変わるときもあります。
トーナメントじゃないんだから、
10点でも100点でも取りたい。
松本山雅には申し訳ないですが、
守るんじゃなくって、攻めて正解です。

みんなの思いをのせて、
早くJ1へ行きたい。




近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

おしりがキュッと上がる!?カポエイラ

2013年10月19日

LYUUTA SUDAさんからお借りしました。

ブラジルの有名なダンス(?)といえば、カポエイラ。
格闘技なのか、ダンス(はたまたスポーツ)なのか
ちょっとわからないのですが、足技が華麗です。

リオでカポエイラのショーを見たことがありましてね。
それが私にとって、初カポエイラ見学だったんです。

最初は、静かに、徐々にハードにアクロバティックに
次々に繰り出される足技の迫力にテンションが上がりました。

後で知ったのが、カポエイラには流派があるそうで
一つは私がショーで見たようなアクロバティックな動きをするカポエイラ。
こちらが今の主流だと思います。

もう一つはアンゴーラという流派のカポエイラ。

アンゴーラはより実践的な格闘技の要素を持っているそうです。
以前、テレビ(だったかな?)で見たことがあります。
二人が向かい合って音楽に合わせて体を動かしているんですが、
ゆっくり。遅い。体勢が低い。
アクロバティックな動きもなく
思わず途中から目がとじそうになりました笑

戦う前から、私が寝そうな勢いですが、
この静かな中にも、駆け引きがあるんだそうです。

そして、その2つを合わせたコンテンポラーニアと
3つほど流派があるんだそう。

そのカポエイラっていいな~っと思ったのが、
知人がカポエイラをやっていて、
ヒップアップ効果絶大!といっていた時。
思わず、やってみようか!思っちゃいました 笑

確かにあれだけ足技繰り出していたら、
おしりも上がるよね!と妙に納得 笑
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

甘酸っぱ辛っっ!新生姜でガリを作りました^^

2013年10月18日
CIMG4153 (2)

時々作っているガリ。
今回は新生姜が手に入ったので
それを使って作りました^^

新生姜といえば、ハウスで育てられたものは
夏ぐらいから出てきますが、
露地物は秋が旬。

やっぱり、これがあると、
すごく味にアクセントが出てきます。
たこ焼きにも入ってますよね!
お好み焼きにちょこっとあると、
箸(コテ?笑)が進みます。

お弁当の端っこにも入れたりして。

意外なことに、ブラジルの友人もこれが好き。
というわけで、またまたおすそ分けです。
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

しっとりできあがりました^^栗の渋皮煮

2013年10月17日
CIMG4152.jpg

今年も、作りました。
栗の渋皮煮。
今年のくりは小さい栗が多くて、
大きい栗を探すのに苦労しましたが、
友人が見つけてくれました!
ありがとう~♪

それにしても今年はなかなか虫食いが多くて>_<。
鬼皮をむいて900gは撮れるかなと思ったら、
800g切ってしまいました。

それでも、毎年毎年作れるのはうれしいですね。
手間はかかりますが、
その分のおいしさは格別です。

今年はグラニュー糖と黒糖を入れて
仕上げにブランデーを入れてみたら、

これが大当たり!

すごく香りがよくなって、
よりいっそうおいしくなりました^^


あ!虫食いの栗は、傷んだところをとって、
栗ご飯になります^^v

一度で二度おいしい秋です^^

■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジルの料理研究家 アナマリア ブラ―ガの相棒ローロジョゼ^^

2013年10月16日



ブラジルの超有名な料理研究家の一人が
アナマリア ブラーガです^^

グローボというテレビ局で Mais Você という冠番組持っています

でも、今日はアナマリアのことは、次回においておいて、
今日は彼女の相棒のかわいいローロジョゼ^^
男の子のオウムのパペットです。

上記のの映像で
右側に出てくるのがローロジョゼ
左側が、アナマリアです。

いつも彼女のそばにいて、おしゃべりが大好き。

私、ローロジョゼは、リモコンで動くお人形さんだと
ずーっと思っていたんですが、
先日、友人から、
「リモコンじゃないよ。下に人がいて、手で動かしているんだ」って^^;;
なんでも時々腕が見えているんだそう!

気が付かなかった^^

ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

5年日記を書き始めて10か月目^^v

2013年10月15日
CIMG3922.jpg

今年もあと3か月を切りましたね。
1年ってホント早いですね^^

生きるのも死ぬのも早そうなかんじです。

そうそう。
5年日記を今年初めから書き始めました。
同じ月 日の5年分が同じページに記入できるようになっています。

その5年日記に朝の5分ほど時間を取って
昨日のことを書いています。

驚くことに、昨日何食べたのか
とっさに思い出せない自分にびっくり笑

書いている内容は、たわいもないことです。
今日の天気、世の中の出来事、
今月のプロジェクトの中途経過
私自身がよかったと感じたこと、
本の感想、食べたごはんなどなど、5行程度ですが
書いています。

その月の最後には、本を読んで印象に残ったフレーズや
これは美味しかった!という料理のレシピを書いています。

たったそれだけでも
半年前を読み返してみたら面白いものですね。
その時の私が生きていた風景を見るようです。

この日記を書き始めたきっかけは
一日一日を意識して過したいと思ったから。
忙しさにかまけて、気が付いたら、
もう1か月が経ってしまったということはザラ。

それがもったいなく感じました。

自分の成長を感じたいんですね。
きっと。

そして何を感じて、どう行動していたのか、
自分を知るために書き始めました。

あと2か月と半月で新年を迎えます。
そうするとまた最初のページに戻って、書き始めるわけです。

去年の今頃はどんな風景を見ていたのか、
私は私なのに、違う人を観るようで、おもしろいです^^v

近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

みんなに喜んでもらえるような、おいしい渋皮煮を作るぞ~^^

2013年10月14日
CIMG4146.jpg

今日は三連休の最終日でしたね!
とてもいい天気でした。

朝はからっとしていて、心地いい涼しさ。
夏のあの暑い日と比べると、天と地の差。
気持ちよく過ごせて、すっごく幸せ♪
(と、そう思えるのは、夏の暑さがあるおかげですね^^)

こういう朝は、本当に勉強するのにぴったりですね。

今も、ポルトガル語の問題集をしています。
ケアレスミスが多いのが玉にキズです。
特に名詞の複数形とアクセント記号は、うっかり忘れます^^;;
もう、日本語にない概念のものは、ヌケモレが多くって。


さてさて、皆さん、どこか行かれました?

私は、仕事だったんですが、
会社にいても、電話もかかってこなくって、
人もまばら。

ほんとすっごくはかどったので、
うはうはで帰ってきました笑
休日の仕事は、快適でほんといいですね!

今日は帰宅してから、栗の渋皮煮づくりです。
今年の栗は、どういうわけか、大きい3Lや4Lサイズの栗が見当たりません。
最大で2Lなので、それで作る予定です。

重曹も買ったし、お砂糖も買いました。
今年は黒砂糖とグラニュー糖を半々で作ります。
そして仕上げにブランデーを入れます。

上手にできたら皆様へおすそ分けです。

さあ、みんなの喜ぶ顔を思い浮かべて、作ります^^v
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

シンプルな機能でコンパクト!DRETECのキッチンスケールを購入^^v

2013年10月13日
CIMG4142.jpg

先日、長年使っていたタニタのキッチンスケールが壊れてしまいました。

でも、キッチンスケールなくてもやれるかなと思って
そのままにしていたんです。

というのは、ブラジルの家庭には、はかりがないのか、
たとえば、小麦粉1カップとか、〇〇大さじ12杯など
カップや計量スプーンで計ったりするレシピが多いんですよ。

だから、スケールがなくても、
まぁまぁそれなりにやれるんですが、
ここへきて、あ、これは無理だ・・・。
と思うことができました。

それは栗の渋皮煮を作ろうと思った時のこと

渋皮煮を作るときは、
鬼皮をむいた栗の重量を計らないと、
砂糖の量が決まらないんです。

買ったときに1kgと書かれていても、
傷んだ栗があるとそれははねるので、
正確な重量がわかりません。

目分量でもいけるかも・・。と思ったのですが、
渋皮煮以外にも、石けん作りもするので、
どうしても1g単位の正確なはかりが必要なんですね^^;;

よし!買おう!と思って、
昨日やっと行ってきました!
そこで見つけたのが、
DRETECさんのキッチンスケールです。

以前使っていたタニタのは、
3kgまで計れて、0.1g単位で計れたのですが、
意外にそこまでの機能を全然使わなかったので
今回買うのは、最大2kgまで計れて、
1g単位ではかれたらOKと思っていました。

売り場を見ていたら、
すごいですね!最近のキッチンスケールは!
計るだけじゃないんですよ。
カロリー計算ができたり、キッチンタイマーや時計がついていたり、
はては、計りの部分に好きな写真を差し込むこともできたり。

でも、そういったのはいらなかったので、
単純に2kgまで計れて1g単位ではかれるのを探していました。
そうしたら、
DRETECさんのキッチンスケールが目に入りました。

DRETEC(ドリテック)という名は初めて聞きました^^
ずーっと計りはタニタだったので
これは、一度ほかのメーカーさんのも
使ってみよう!と思いました^^v

こちらの商品は、
私の希望にぴったりだった上に、とてもコンパクト!
ボタン一つで「入/切」も「追加計量」もできちゃいます。
さらにさらに!在庫処分ですごく安かったんです。

即買いでした^^v

いい買い物をしました。


近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

30分だけだけれども、癒されます。週末のセルフケア

2013年10月12日
CIMG4123.jpg

最近の週末の楽しみの一つが、爪の手入れ。
職業柄、派手なネイルはできませんが、
甘皮をとって爪を整えるのはかまいません。

以前もちょこちょこ自分でやっていたんですが、
特に甘皮の処理を自分でするとがたがたでね・・・^^;;
サロンに行くのともう大違い(すぎて)で
そのたびにやめていました。

でも爪をきれいにしたいなと思っていました。
やっぱり自分でやろうかと思いはじめ
9月から週末にやっています。

最初は下手で下手で^^;;、
それでも、いつかはきれいにできることを信じて
毎週毎週30分ほど時間をかけて
やっていっていましたら、
だいぶん上達してきました^^

きれいに取れた甘皮を見て自己満足。
爪の形を整えて、
ハンドクリームを塗ってマッサージ。

テレビを付けず、ネットもせず、
1本1本の爪の手入れを丁寧にしていきます。

時間がゆっくり流れていくのが
わかります。

実際にはたった30分なんですが、
時間の質が上がった気分です。
なんだか自分で自分を癒している感じですね^^

プロにしてもらうのもいいですが
セルフケアもなかなかいいものです。
近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

世界の村で発見!こんなところに日本人

2013年10月11日
「世界の村で発見!こんなところに日本人」こちらの番組は、結構よく見ています。

今日は、「『南米ブラジル・小さな村に住む100歳を超えたおばあちゃん』を発見!!」
で多岐川裕美さんがブラジルへ行くというので
じーっとテレビの前で待ち構えていました!笑

なんでもフロレスタに100歳を超えたおばあちゃんがいるんだそう。
そのおばあちゃんい会いに行く多岐川裕美さん。

途中で多岐川さんが食べたレストランのランチ。
フェイジョンが出ていましたね。

フェイジョン、ごはん、
ビーフにフライドポテト、トマトとレタスのサラダ。
う~ん!定番!!!

おいしそー!

そののち、フロレスタ探しです。
なんでもブラジルには、フロレスタという名がつく町は
6つあるんですって。

その6つの選択肢が出た瞬間、
「ぜったいパラナ!」ってテレビに向かって言ってました笑
というのは、パラナは、日系人が多い州だから。

そして多岐川さんが選んだのがパラナ州のフロレスタでした。
紆余曲折あって出会ったのが吉野オワカさん108歳。
なんでも、85年前、広島から夫と娘の3人でブラジルへ渡ったそう。
今では、総勢5世代60人以上にも家族が増えたそうです。
玄孫さんもいらっしゃるそう。
たくさんの家族に恵まれて、いい人生だなと思いました。

これを見ていてふっと思い出しました。
以前、私、ブラジルで、日本人がいる仏教系の老人ホームへ訪問した時がありました。
吉野さんとは逆の方で、ブラジルで独りになった方もいらっしゃいます。

夢をもってブラジルに来たのに・・・。
家族もいなくって、独りぼっち。
そう思うと悲しくて辛くて。

この時の感覚はうまく言えません。
こっそりと一人泣いてしまいました。

そんな話をブラジル人の友人にしたら、
友曰く、「一人でも意外に楽しんでるかもよ」

・・・・!
おぉ!そうかもしれない。

独りぼっちで寂しいと私が勝手に思っているだけで、
意外にも、いろんなしがらみなく、楽しんでいらっしゃるのかも。
一日一日楽しんで過ごしていらっしゃるのかも。

たくさんの家族がいても、一人でも。
一日一日、笑って、感謝して過ごすことができたら、
幸せですね。

ブラ友の言葉は、私の目を開かせてくれた思いです。


サンパウロ新聞に吉野さんのことが書いてありました。

***

あ、パラナといえば、
三都主アレサンドロは、パラナ州のマリンガ出身ですね!

ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

すごいわたし好み!もちもち麺のベトナム料理のフォー

2013年10月10日
CIMG4050 (2)

今日は、10月とは思えないほどの暑さでしたね^^!

汗ばむどころが汗が流れました。

さて、先日ベトナム料理教室へ行きました。
作ったのは、鶏のフォーと生春巻きとチェー。
すっごいわたし好みの献立構成です。
フォーのスープの作り方がはじめて見た方法だったので
とても興味津々でした。
ベースは鶏で、だしをとってヌクマムで味付け。
シンプルな味付けながら、すっごくおいしい!

お米でできたもちもちのフォーにもやしや、
スープでとった鶏肉も入り、生野菜をザクザク入れていただきました。
これまた飽きがこない味ですね!

そして初挑戦の生春巻き。
CIMG4044 (2)

これまたおいしい!
その代わり、巻くときはスピード重視。
ぐずぐずしていると、ライスペーパーがぐよんぐよんに伸びてしまいます。
実際、私は伸びました笑

巻きはへたっぴですが、味がいいので、気になりません笑
レパートリーが、また一つ増えました。
うれしい!

フォーは家に帰ってさっそくおさらいで作ってみましたよ。
このチキンスープ、ホントおいしいです。
そして一緒に入っているオニオンフライが、けっこういい役者。

習ってよかった^^v
近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

先日偶然に見つけました!その後のサッカー日本代表 専属シェフの西 芳照さん

2013年10月09日
台風が来る!と思いきや肩すかし^^;;
10月にしてはとても暑い一日でしたね。

さて、先日ほんとに何気なく、ネットで調べ物していたら、
西芳照(にし よしてる)さんの記事がヒットしました。
去年、 「『サムライブルーの料理人』西 芳照 著」という記事を書いた時の西さんです。

西さんは、2004年からサッカー日本代表の専属シェフになった方です。
そして今、福島のJヴィレッジのレストランでシェフとして腕を振るっていらっしゃるそう。

本でしか、西さんを知りません。
でもその「サムライブルーの料理人」を読んで、
西さんは震災後も福島にとどまり、
その後どうなっていらっしゃるんだろうと気にかけていました。

そしたらですね!
サッカーのサイトの「SOCCER KING」で小笠原満男さんが西さんにインタビューした記事があったんです^▽^

その記事がこちら!
[出張! 月刊満男 in Jヴィレッジ]小笠原満男の西シェフ訪問

福島のJヴィレッジで頑張っていらっしゃった!
西さん、お元気な様子で
読んでいてとてもとてもうれしかった!

震災から、来年3月で3年を迎えます。
まだまだ復興さなか。
5年後を目指してJヴィレッジも復興を目指すそう。
応援してます。ほんとうに!

ブラジル関連の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

会話が早い!!!やっとこさ、今見ています。ブラジルのドラマ「Sangue Bom」

2013年10月08日
1300x455.jpg
↑写真は、グローボの番組からお借りしました。

もっとポルトガル語力を上げたいな~っと言っていた時のことです。

Vamos assistir à novela brasileira! ブラジルドラマを見よう!
のJululúさんから
ブラジルのドラマ 「Sangue Bom (サンギボン)」をおすすめいただきました。

それが確か、5月ぐらいの時だったと思います。

今10月ですが(遅っ!)
今日から「Sangue Bom」を見始めました。

日本でドラマといったら、毎週同じ曜日の同じ時間にありますが、
ブラジルのドラマって日本とは違って、
毎日あります。しかも50分近くフルに。

そして 「Sangue Bom」が始まったのが、4月29日(月)で、
今現在も続いています。

私が毎日1話みても、まったく差は縮まりません(^▽^;;
もっと早くに見ておくんだった―と思ったんですが、
ここまで来るとあきらめがつくというものです。
ゆっくり見ていくことにしますv

それにしても、会話、早ーい!
ぜんぜん聞き取れません^^;;

難しいとファイトが湧きます^^笑

ガンバレ~→私


***

明日9日の午前中は、近畿地方は台風ですね。
近畿地方にお住まいの方も
台風の通り道の方も
お気を付けてお過ごしくださいませ^^ノ

ブラジル雑談 | コメント(4) | トラックバック(0)

やっぱりやってて良かった!毎日の小さな習慣

2013年10月07日
CIMG4090.jpg

↑写真は、最近凝っているソーダブレッドです。
焼きたては、たまらなく香ばしくておいしいです


あっという間に10月ですね^^
久々のアップです。

皆さんお元気にされていましたか?

今月は運転免許の更新月だったので、
行ってきました!
ちなみに先月の9月のプロジェクトは、
「視力を上げよう!」でした。

そう、私、実は超ド近眼^^;;
眼鏡が手放せません。

そして、眼鏡は運転免許の基準に合わせています。

とはいえ、結構仕事でパソコンも使っているし、
目の奥が痛いし、飛蚊症もあります。

眼鏡かけて、検査をパスできなさそうだったら、
眼鏡をつくりかえようかと思っていたほど。

そんな時、たまたま、図書館で見かけた
スッキリ! 見えるように戻る 視力回復セルフケア
という本があったのを見つけました。
なんでもエクササイズで視力回復を目指すんだそう。
読んでみたら、なるほど!と思う部分がありました。

そこで、その本の中で紹介されているエクササイズの2つだけを
一日5分ほどしていたんです。

そしたらですね!
目の奥がじんわりと暖かくなって、
目の周りがすっきりとしだしたんです。

これはいいかも!?
と思って、とにかく1か月続けてやりました。

そうしたらですね。
免許更新の際の視力検査の結果、あっさりパス!

しかも、超楽勝で検査をパスしました~♪

さらに結果を見て2度びっくり。
視力が上がっていることがわかりました♪

もう、素晴らしい一日でした~♪

日々の習慣ってステキ!

私ってエライ笑!

と、ウキウキで帰ってきました^^

一日5分の小さな習慣。
超おすすめですヨ。

近況 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。