QLOOKアクセス解析
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

3月のプロジェクトは完了

2013年03月30日
130329鮎ごはん

みなさま。

3月のプロジェクト「冷蔵庫をからっぽにしよう」が
今朝、完了しました。

コンセントを抜いて、棚を全部出して、洗ってアルコール除菌して
庫内も拭いてアルコール除菌して、
卵や牛乳といったいつも使う食材を入れなおして、
再びコンセントを入れました。

冷蔵庫を開けてもごちゃごちゃしていません。
すこーんと軽くていいですね!
気持ちいいです。

日頃忙しいと、ついごちゃごちゃにしてしまう。
私の精神状態を表しているようです。
よく部屋は、自身の精神状態を表しているといいますが、
きっとそれは冷蔵庫の中身も同じです。

やっぱり3か月に1回はしたほうがいいですね。

写真は最後の食材のアユ。
ずーっとアユご飯をしようと思って
2尾だけ冷凍して残していたんです。
今まで^^;

さっそくあゆごはんです。
白ごまがあったので入れてみました。
やっぱりアユはおいしい。

そして、来月四月のプロジェクトは、「やめる」です。

ずばり、4月は
「インターネットをだらだら見るのをやめる」

ほんとだらだら見ちゃうんですよね。
だから1時間に限定です。

1か月間がまんがまん。

空いた時間には勉強もできます。

3月もあとのこりわずか。

来週はお花見かな~!
春を楽しみましょう^^)ノ

スポンサーサイト
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

A arte do Obento

2013年03月29日
VITRINE1.jpg

ポルトガル語でも花粉症はKafunshooっていうのかな?
ちょっと記事の内容を忘れました


先日掃除をしていたら古いCDRが出てきました。
その中にあった写真です。
面白かったので載せてみました。

2008年2月に発行された
ポルトガル語のフリーペーパーの「Vitrine」の
記事をデジカメでとったものです。

特集記事の一つが
「日本の芸術的なお弁当」、
いわゆる日本のお弁当の「キャラ弁」についての記事です。
これはね、ビジュアル的にすごかった。
これはブラジル人も感嘆したでしょう。
私もびっくりしました。


VITRINE18
とてもかわいい!!!!!足ははんぺんかな?

記事の書きだしは、

「芸術的なお弁当 :
それらはまるで小さなアート作品のよう。
子供たちを喜ばせ、食べさせるもの」

です。
見ていくと、こちらはカワイイ系

VITRINE4

とか、

VITRINE3

左上に、たぶんキャラ弁作家の日本人の方の写真がありました。
多分インタビュー記事もあったんでしょう。

キャラ弁の作り方が丁寧にのっています。
ひよこのくちばしはニンジンをカット。
ロールパンをカットしてクマを作ったり。
これを作った方、図形問題が得意そう。

このお弁当ね、近くで見たらわかるんですけど、
ウサギちゃんがベッドで寝ている隣の黒いもの。
左上の黒いもの、コーヒーゼリーなんですよね。
コーヒーの黒さで夜を表して、
窓から見える星や月まで演出してました。

VITRINE7



ここからは、ザ ジャパン系って感じ。

VITRINE8

お姉さんの着物は小松菜?
お兄さんのほう、さりげなく右下にそのままの卵焼き。
お兄さんを作って力尽きたか・・・?

東洲斎写楽かな
VITRINE10

すべて力作ぞろいです。
世の中のお母さんは
こういうお弁当を作っていらっしゃるのか。
すごい・・・・。


次はお笑い系。
関西ではおなじみの大木こだま ひびき師匠のネタ。
VITRINE9

上のほうのお弁当にある
親指を模したものに「チ」ってっっっ!!!!
芸が細かい!
思わず爆笑したことをおぼえています。

もう、んなことされたら、往生しまっせ~♪

このお弁当のポルトガル語の紹介、どんなふうに書かれていたんでしょう
読みたかった!


こちらは、今からの季節にいいですね!
VITRINE17

どれもこれも、食べるのがもったいないです^^v

それでは、皆様よい週末を!
ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

新しいフェイジョンをもらいました。

2013年03月25日
130323塩こうじ5


ブラジル人の友人宅へ遊びに行きました。
その時、手土産に手作りの塩こうじ(↑)を持っていったら
お礼にフェイジョンをいただきました。

120323新豆フェイジョン

なんとなく、友人がウキウキしていたので、聞いてみたら、
こちらのフェイジョンなんでも新豆だそうです。

「新豆ってどうしてわかるの?」と聞いたら、
「豆の色が白っぽい」との返事。
確かになんとなくお豆さんが白っぽい感じがします。

「新豆はやっぱりおいしいの?」と聞くと、
「おいしい!」とのこと。

お値段みてちょっとびっくり。
500円代ぐらいかなぁと思っていたのに、
900円近くと高かった。


大切に食べます。
いつも、ありがとう。

■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

冷蔵庫と保存食の断捨離

2013年03月24日
「冷蔵庫をからっぽにしよう計画
まだまだ続いています。
というか、今月では終わらない気がします(汗

ちなみに作ったもの一例。


塩こうじとおからのスコーン。
130316塩こうじとおからのスコーン

右上、ちょっとかけているのは、味見でかじったため(汗
これが、ね。すごくおいしかったんです。
お食事系の塩味スコーンです。

冷凍庫の中におからがあったのと、塩こうじもあったので、
さくっと作っちゃいました。
いくつか作って、差し上げたりしたので
おからが大分無くなりました!


ある日のお昼ごはん。
130316ある日の残り物
大根の切れ端でお味噌汁。冷凍庫の奥からおにぎり。
いただきものの厚揚げを焼いて味噌だれ&ごま。
糸こんにゃくと長ネギの塩こうじ炒め。お弁当の残り物です。


こちらのみそだれ。
130316東北応援商品

去年、神戸の岡本にある東北復興支援の
アンテナショップで購入したものヤマカノ醸造さんのタレ
「野菜に合う旨みそだれ」と書かれていますが、
野菜だけじゃなくなんでも合います。

こちらもある日のお昼御飯。
130323ちゃなマサラ

乾燥のひよこ豆がかなりあったので、カレーに。
目玉焼きをのせて。そしてコーンポタージュ。
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

セリエースでマリアモーレ

2013年03月23日
130323ゼリーエースでマリアモーレ

先月から、月ごとにプロジェクトを計画して実行しております。

2月は「字をきれいに書こう」でした。
字が汚い。
私、これがコンプレックスでした。
でも、1か月間、ちょっとずつ練習時間を取った
おかげでかなりよくなりました。
けっこううれしいです。

^^v

今月は、「冷蔵庫の中をからっぽにしよう」です。
梅雨時までに冷蔵庫をきれいに掃除して、
きれいな冷蔵庫で迎えたかったので。

しかし、これが大難関。
冷蔵庫にある乾物。
ストッカーにある缶詰。
そしてもらい物もたくさん。
使いさしのひじき、
全く使っていない干しシイタケ。

デュラムセモリナ粉が出てきたのはびっくり。
どうやらパスタを作ろうと思っていたんでしょう。

冷凍庫からコンテというチーズが出てきたのはびっくりです。
ちょっとお高めのチーズだったので、
大切に食べようと思っていたら、
忘れてしまったという・・・。
ははは。意味ないやん。
と自分に突っ込みを入れて、整理整頓をします。

その中で、出てきたゼリエース。

以前、ブラジル人の友人に聞かれたことがありました。
「日本にはフルーツの味がついたゼリーの粉はあるの?」と。
その時、
「味のないゼラチンはあるけど、

味付きはないよ」

としっかり断定断言してしまった私(汗

のちに、ブラ友から、あったよ~っと満面の笑み(笑)で
手渡されたゼリエース。

は、はずかしい^^;;
そういえば、ありましたね。ゼリエース。

その時、ゼリエースで、
イチゴ味のマリアモーレを作ろうと思っていたのでした。
マリアモーレというのは、弾力のあるマシュマロという感じの
ブラジルのスィーツです。

130323ゼリエース

というわけで、さっそく作ってみることにしました。
砂糖とゼラチンは入っていることがわかっていても
どれがどのくらい入っているか、正確にはわかりません。
あれこれ推量しながら、作ってみることにしました。

そしてできたのがトップの写真です。

ちょろっとココナッツのロングが見えています。
これはファインと間違えてまぶしていたのですが、
マリアモーレにくっつかず、
さりとて、見栄えが悪いので払ったのですが、
払いきれていない苦労の後です^^;;

もっちり感があっておいしいのですが、
少し酸味があります。
砂糖をあと10gほど足すほうがよかったかも。

2層になったのもなぜ?という感じですが、
ゼリエースでマリアモーレが作れることはわかったので、
最初はこんな感じで、いいでしょう^m^



ぜひクリックよろしく~^^v




■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)

ガラムマサラを手作りする

2013年03月11日
130302ガラムマサラ手作り

またまた今月も神戸の元町にある
スパイス料理の教室へ行ってきました。
ガラムマサラを手作りするという、
素敵なキャッチフレーズに心が躍ります。

上の写真のスパイスを乾煎りするんですよ。
フチのない平べったいインドのフライパンで。
130302手作りガラムマサラ2

すごいことに、先生は手で混ぜるんです。
130302手づくりガラムマサラ3

熱そうです(汗

しかし先生は平気。
インド人も平気・・なんでしょうね・・。たぶん。

そしてこんな感じになったらOK
130302手作りガラムマサラ5

それを冷やしてミルサーでががっとしたら、
できあがり。
130302手作りガラムマサラ6

これがすごく香りがいいの!
手作りのスパイスっていいな~!って思う次第でした。

ちなみにインドでは、こんな感じで粉にするそう。
130302インドのすりつぶし器・・?
試しにやってみたけど、石がすごく重たかった!

このできあがったスパイスの一部を、冬瓜のカレーに使いました。
これがうまいのなんの!
130302冬瓜のカレー2

チューハイもいただきました!うれし~♪
130302チューハイのプレゼントをいただいた!

冬瓜のカレーに、ミントのサブジとチャナマメのサラダ。
というわけで、いただきます!
130302今日の料理

食後にクミン茶。
インドでは、なんでもおなかが痛いときに飲むんだそう。
麦茶っぽい味でした。
130302クミン茶

そしてスパイスチャイ。
今回はレモングラスを入っていました。
もう、すんごくおいしいの!チャイ大好き!
130302おいしい!スパイスチャイ

スパイスを一通り勉強し終えました。
漢方のような使い方をするスパイス。
ぜひ日常にも使っていきたいなと思います。
近況 | コメント(0) | トラックバック(0)

5minutos まずは単語を終わりました。

2013年03月10日
以前からやっていた、5分間だけポルトガル語の単語を覚える勉強!
先週の金曜日にやっと終えました!
わーい^^

2月で終わる予定だったんですが、
仕事が忙しくって途中中断してしまったため
1週間長引きました。

それにしてもスタートは11月で、
終わりが3月上旬の約4か月。
たった1冊に長い時間かけました^^;;

そうそう。
不思議だったんですけどね。
中断しているときって、
自分では、仕事が今は忙しいからやめておこう!と
割り切っていても、妙にもの足りない感があるんです。
たった5分でもちゃんと習慣になっていたんだなぁ!と
うれしかったです。
せっかく勉強が習慣になってきたので、
これを逃さず、続けていこうと思います。
そいうわけで、今週からその5分の勉強を広げていこうと考えています。

その1つが、今まで勉強した単語を定着させるということ。
時間がまとまってほしいので、
会社から家に帰ってからしようと計画しています。

どういうことをするのかというと、
私が使っていた
「今すぐ話せるブラジルポルトガル語単語集」には
付属にCD2枚がついていて、
2枚で2時間以上あります。

そこで、30分だけ時間を使って、CDを聞きます。
単語や文章が流れたら、
それに合わせて反射的に復唱と日本語訳をいうというもの。

忘れてしまった単語も多いので、本を見ながらすることにします。
4日で1冊を終える計算です。
それを1か月して、頭に定着させます。

少しやってみたんですけど
CDの流れが速いので、口と訳がおっつきません^^;;
でも、いつもの通り「ま、いいか!」でやってます。
いつかできるでしょう!

そして2つ目には、朝の5分間の勉強に文法を勉強することにしました。

その話はまた今度^^)ノ



ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

ミキサーで作る人参カップケーキ

2013年03月09日
130309今日の人参ケーキ

ここ最近のぽかぽか陽気は思わずウキウキしちゃいますね。

さてさて。
先日ダイソーに行いくと、カラフルなシリコンカップ6枚入りが
100円で販売されていたんです。
シリコンカップはすごく便利に使えると聞いたので、
買ってみました。

さっそく黒糖とココナッツで蒸しパンを作ってみたら、
結構型離れがよくっていい感じ。
するんと型から取れます。
気をよくして、もう1セット追加で買いました。

オーブンにも使えるとのことで、こちらのレシピで、
ミキサーで作る人参ケーキ(bolo de cenoura de liquidificador)
のカップケーキを焼きました。

1/3の量で焼いて、9コでちょうど。
でも若干焼きが甘かったかな。

以下、サイトを訳して、少し直して
材料は、1/3の量とg数に直したメモです。
参考にどうぞ。


ミキサーで作る人参ケーキ カップ9個分

***材料***

ニンジン1本
たまご1コ
サラダ油80g
砂糖80g
薄力粉80g
ベーキングパウダー小さじ1
塩一つまみ

***作り方***

①オーブンを180度に予熱しておく。
②ミキサーへ、ニンジンのうす切り、たまご、
サラダ油、砂糖、塩一つまみ入れてスイッチオン。
③混ざったら、薄力粉を少しずつ入れ、ベーキングパウダーも入れる。
④カップに注いでたぶん30分ぐらいは焼いたと思います。


④だけ微妙な書き方をしているのは、様子を見ながら焼いたため^^;;
串をさして生地がついてこなかったらOKです。

いくつかミキサーレシピで作っていますが、
こちらのレシピ、しっとりとした食感の味でした^^v


ぜひクリックよろしく~^^v




■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ポンジケージョミックスでポンジケージョ。

2013年03月01日
130301ポンジケージョ

この怒涛のような仕事の多さはなんだーと思いつつも、
笑顔とガッツでやり終えた2月。
ちょっと落ち着いた3月がスタートしました^^v

このブログ、終わった?と思われた方も
またまたお休み?と思われた方も、
また来ていただいて、読んでいただいて
本当にうれしいです。

さてさて。
話は打って変わって、
カルディで買った「与喜」のポンジケージョミックスです。
英語とスペイン語表記です。
今まで「与喜」の商品を何回か見ていますが、
スペイン語は初見のバージョンです。
いろんな国に輸出されているんですね^^

こちらのミックス粉は、
水と卵と粉を合わせて丸めて焼くだけ。
それなのに、このおいしさ。
ポンジケージョを作り出した方はエライ!

その上、ミックス粉は手軽でいい!
少々雑^^;;でも、できてしまう。
今回は白ごまを入れてみました。
色が同じすぎて見えないのが難点かな。
食べてみたら、チーズが強すぎて
あんまり白ゴマの味も香りもしません^^;;アララ

日本でポンジケージョって言ったら、小さ目なんですが、
ブラジルで食べたポンジケージョは
日本のよりも軽く2倍以上はある大き目なんです。
そして中のモチモチ感もたっぷりとあります。
それがすごく好きなんです。
なので若干大きめに作りました。

やっぱりこのモチモチ感がいいです!

■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。