QLOOKアクセス解析
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

モロッコで出会った街角レシピ  口尾 麻美 著

2012年06月18日
120522モロッコ

図書館で、よく料理の本を借りてきます。
料理本を読むといっても、
レパートリーを増やすというよりは、
海外の料理をよく読むという感じ。
というのは、ブラジル料理のヒントがあるから。

ブラジルは移民国家なので、いろんな国の料理があります。
そのうちの一つがアフリカをルーツに持つ
北部や北東部の料理たち。
ブラジルの北部や北東部はアフリカからの移民が多く
アフリカ色が強い料理です。

魚介類や野菜をたっぷり使って作る料理が
特に大好きです。

最近、北東部のバイーア州の
お料理がすごく好みで、
このルーツを知りたいな~と思って
アフリカ系の料理本をチョイスしてみました。

でも、アフリカ系の料理本って
あんまりないんですよね^^;;

でも1冊あったので借りてみました。
「モロッコで出会った街角レシピ  口尾 麻美 著」

ここにオクラ料理のことが載っていたんですよ。
オクラはアフリカがルーツなので、
やっぱりあったか~♪という気分。

私の母が料理する時は、大体さっとゆでて輪切りにして、
かつおぶしと醤油をかけて食べるというパターンが多いです。
どちらかといえばサラダのような感じ・・?

モロッコのレシピでは、しっかりと火を通していました。
そして、ブラジルの料理もそう。
炒めたり、煮込んだりと、しっかり火を通すパターンのほうが多い。

同じ野菜なのに、その土地の風土によって
調理パターンがあります。
ブラジル料理から世界の料理を考える。
それがおもしろいです。

スポンサーサイト
ブラジル関連の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

牛肉とオクラの煮こみキアバーダ Quiabada

2012年06月15日
120615キアバーダ1

オクラはquiaboで、
そのオクラを使った料理のキアバーダ Quiabada。

オクラといえば、すぐ思い浮かぶ有名な料理が
フランゴ コン キアーボ (Frango com Quiabo)カルル(Carurú)

最初はカルルのレシピを紹介しようかと思ったのですが、
カルルは、用意する材料がちょっと多いのがネック。
スーパーでは、手に入りにくいデンデ油もあったので、
ほかのオクラ料理はないかな?と思って
選んだのがキアバーダです。

たぶん、日本で初めてキアバーダのレシピを
公開しているサイト第1号になると思います(*・ω・*)
でも、フランゴコンキアーボやカルルと比べたら、
あんまりしられていないだろうな~( ;∀;)

120615キアバーダ


牛肉とオクラの煮こみ Quiabadaのレシピ 2人前

***材料***
オクラ200g
牛肉200g
たまねぎ半分
にんにく1カケラ

お酢大さじ1
塩小さじ1~1と1/2
ローリエ
熱湯350~400㏄

***作り方***
用意
①オクラはヘタをとって、ざくっと輪切り。
牛肉は切り落としを使いました。これもざくっと切って食べやすく。
玉ねぎは大きめのみじん切り。
にんにくはみじん切り。

②フライパンに油を引いて、牛肉をササッと炒めて、脇へどけておき、
そこへにんにくのみじん切りを入れ、香りが出たら玉ねぎを入れ、
透明になったら、オクラを入れてささっと炒めます。

③ローリエとお酢と塩を入れて、熱湯350~400㏄を入れます。
オクラが柔らかくなり、汁気が少なくなるまで煮込みます。

出来上がり!
ご飯と一緒にどうぞ。

お酢を使っているので、さっぱり味です。
そしてお酢にはもう一つ理由があって、
オクラのねばねばを抑えてくれるという働きがあります。
そういうわけで、出来上がったキアバーダは、
とろりとした感じ。
トマトのざく切りを入れてもおいしいです。

オクラは夏が旬。
オクラには、βカロテン、ビタミンB、
ビタミンC、ビタミンEなどなど
栄養素をバランスよく豊富に含んでいます。

これからの季節、夏バテしないように、
栄養たっぷりで、さっぱり味の
ブラジルのオクラ料理をどうぞ!


久しぶりのレシピをアップ^^v
ぜひクリックよろしく~^^v



■ブラジル系ごはん | コメント(6) | トラックバック(0)

道中のお供

2012年06月07日
120519おはぎ


電車に乗っているときはいつも本を読んでいます。

道中のお供は、三浦和良の「おはぎ」。

ちょうど、神戸にいた時代の話が多くって、
そのころを思い出しながら、
読んでいました。

やっぱりね、カズってキングだなと思います。
嫌味じゃなくって、
自分に対してすごくストイック。
他人に対しても自分に対しても
いいところは良いというし、
悪いところは悪いという。
そして、フォローと、要望、
そして未来への希望をシンプルな言葉でつづっています。

読んでいて、
つい、惹き込まれてしまう。

すごいわ。

やっぱりキングだ。

ホント人を惹きつけてしまう。

でも、いくら、おはぎが好きだからって^^;;;
そのタイトルは、いかがなものか。

いや、ま、いいか(笑)!


ヴィッセル神戸観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)

窯焼き ピッツア ぺルファボーレ

2012年06月07日
先日、ピラティスの帰りがけ、お店の看板に惹かれて
ピラティスでご一緒している方々を誘って、
入ってみました。

窯焼きピッツァ ペルファボーレ(Perfavore)

「窯焼き」に惹かれたのですが、
ランチセットには、ピザはなく^^;;
ま、いいかとパスタをオーダーしました。


ミネストローネとフォカッチャ。
120602ミネストローネ

フォカッチャはチーズ入り。これがすごくおいしいの!
ミネストローネも野菜たっぷり。
大好きなスープです。

そして冷製パスタ。
120602冷製パスタ
お皿が冷たいだけでなく、
トマトソースもシャリシャリに凍っていて、
そして、おいしい!
かつおのたたきも、サーモンもおいしい。
こういう冷製パスタ大好きです。
これで1000円ちょっと。

ボリュームもあるし安い~^^v

武庫之荘も、なかなかいい街ではないですか!

■そとごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ピラティス再開

2012年06月06日
120519武庫之荘ピラティス2
すごく気持ちのいいセッションルームなんです。

最近、ピラティスにまた通いました。
阪急電車に乗って、目指すは
神戸と大阪の間、武庫之荘。
西村由美先生に教えてもらっています。

入門編を全6回。
すべて基本の中の基本です。

基本は何度やっても新しい発見があります。
何人かの先生についてやってきましたが、
それぞれにいろんな視点で説明してくれます。
そしてエクササイズをしてみて、
うん、あの時のあれはこれにつながるのか!
と思うこともしばしば。

いままで何となく考えていたり、
エクササイズしていたことが
納得という形ですとんと降りることも
よくあります。

基本ってやっぱり大好き。
なんどでも基本に立ち返ってしまう。
基本の面白さは独特です(・∀・)



そうそう。
それで、武庫之荘って、
ブラジル料理のお店があると聞いていました。
名前はジャネイロ。

ふむ。

せっかく武庫之荘に行っているので、
一度食べに行ってみようと思って
本日電話してみたら、
「おかけになった電話番号は・・・・」


・・・。

閉店しちゃったかな^^;;

がっかり・・。

残念。

姫路のブラジル料理のお店パイザオンも
閉店していたし・・・。
飲食店は移り変わりが激しいです。

早くいろいろ食べに行かないと!
近況 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。