QLOOKアクセス解析
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

神戸・三宮のメキシコ料理店 ギッチ ミグウィッチ Gitchi Migwetch

2011年12月27日
111218gitchiブリトー

ホントはこの日、神戸で唯一の
エジプト料理のお店「クレオパトラ」に
行く予定だったんです。
でも、11月で閉店・・・・^^;;
その1階でされていたのが、
メキシコ料理のギッチ ミグウィッチ
「 New Mexican cafe gitchi Migwetch 」
↑これが正式なお店の名前だそうです。
ちなみに、 gitchi Migwetch は、
「とても感謝します」という意味のインディアン語だそう。


これがね!行ってみてすごくヒットでした!
ランチは、800円から1200円ぐらいまでの
すごくリーズナブルな価格帯のものが五種類ほど。

メキシコ料理ってあんまり知らなかったんですが、
ここのお店は、たぶん、どれを頼んでもおいしいと思う。
そう思わせてくれる味でした。

こういう気楽でこじんまりしたお店いいですね!
とにかくおいしかった!
私が頼んだのは、ブリトーコンボランチ。
これにスープ、ドリンクが付きました。
ワンプレートに、ブリート、サラダ、
メキシカンライス、チップス、ポテトが載っていて、
すごく色彩もカラフルできれいなの。
運ばれてきたとき、すごくわくわくしましたよ!
このもりつけ方、色合いといい、
オーナーのセンスいいですね!

食べてみてら、やっぱりおいしかった!
見た目に違いはありませんでした。
ブリトーの中身のチリビーンズがおいしいの。
メキシカンライスにもよく合います。
ソースに添えられた、サワークリーム。
もう大好きなんです。
トマトソース系にサワークリーム。
たまりません・・・!
ボリュームもあっておなか一杯。

ついつい気分で頼んだ、コーラはビンでサーブ。

111218なんとなくコーラ
何となく店内の様子がわかります?

か、かわいい(≧▽≦)ビンッテカワイイ

完全ノックアウトされました。

ほかの料理も食べに、また来ます(・ω・)/

ギッチ New Mexican cafe gitchi Migwetchのブログはこちら!

ギッチ New Mexican cafe gitchi Migwetchの食べログはこちら

こちらの神戸グルメ厳選レストランに出ている紹介も見てみて~!


*****

111218gitch看板
この看板を目印に!

New Mexican cafe gitchi Migwetch

住所 兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-31 1F
078-251-3139

*****

スポンサーサイト
■そとごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

素敵なクリスマスを!

2011年12月24日
1112カーネーション

花屋さんで花を買いました。
そしたら、クリスマスチャームのプレゼントをいただきました。

1112クリスマスチャーム

それが、かわいかったのでさっそくバッグに付けました。
期間限定のチャームです。

小さく幸せ♪

そして、大きい幸せも待っている。
今日はどんなごはんが食べられるんだろう^^vタノシミ

皆様、よいクリスマスを。




■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

お土産に頂いたお肉のリメイク その2 トルタTortaに

2011年12月20日
1112惣菜系トルタ

CWC。

クラブワールドカップ見られましたか?
決勝戦は、ブラジルのサントスvsスペインのバルセロナ。

いやー・・・私は見られなくってホント残念。
個人的には、ブラジルを応援したかったんだけど、
ごめん!!!メッシが好きなんです^^;;
別格です。はい。

サントスが負けちゃったんだけど、
ま、、、しょうがないかな。。
ネイマールは19歳だし、まだまだ若い。
いろんな経験を積んで、ビッグスターになってほしいな~^^



さて。
前回のお土産に頂いたお肉のリメイクその1の続きです。

その2お惣菜系トルタにします。

レシピは Torta de liquidificadorで検索。
結構いろんなレシピが出てくるものです。
ミキサーのトルタ(Torta de liquidificador)と、
その名の通り、ミキサー (liquidificador)で作ってしまいます。

生地は、バターを使わず、サラダオイルを使います。
薄力粉に卵、そしてチーズ、塩コショウ。
それをミキサーで混ぜました。

中身は、みじん切りにした、お土産のお肉とざく切りトマト、
玉ねぎを混ぜ込んで焼きました。

簡単^m^

冷蔵庫にあるものなら何でもいいそうです。
いわば、冷蔵庫のお掃除的な料理のよう。
今回、入るだけ入れちゃえ!と生地を入れてしまったのですが、
かなり分厚いので、なんだか、もったりしています。

味はいいのだけれど、
もっと薄くしたほうがよかったかな・・・^^;;


お帰りの際、レシピブログに、ぜひクリックお願いします^^v



■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

聞きほれてしまったサックスの音色

2011年12月17日
ずーっと前の話です。

駅でぼーっと友達を待っていたら、
それはもう、見た目に
まったくさえない外国人のおじさんが
ソプラノサックスを持って、
楽譜を見ていらっしゃったんです。

まあ、そんなに注目するもんでもないでしょうと
思っていたんです。



視線を駅のほうにやった瞬間・・・・。
忘れません。
左の耳に、流れ込んできた音。

なんてつややかな音色。
よく伸びる優しい音。

ゆっくり顔を戻すと、
あのさえないおじさんが吹いています・・・。

びっくりです。
つい2度見しました。

さっきの冴えないおじさんが、
すごくかっこいい。
きらきら輝いていました。
ほんと
第一印象で人を決めてはいけませんね^^;;ゴメン



で、その時はそれで終わったんですけど、

つい先日のこと、いたんです。
偶然にも、あのおじさんが!
一緒にいたブラ友もうわーすごい!というほど
思わず2人で聞き惚れました。

私が、ブラ友に「あの人、どこの国の人かな?」
って言ったんです。
そしたら、即答でした。

「ペルー人だよ、きっと(・ω・)ウン」
「・・・・・・。」

何を根拠に・・・。
と思ったんですけど、
その時は、そうかもね~と流しました。

気になったので、家に帰って検索してみました。
外国人サックスとかいろいろ入れたんですけど、
なかなかヒットしません。
で、ふっと友人の言葉を思い出しました。
思い返してみたら、
友人のカンはけっこう当たるんです。

そして、
サックスとペルーと駅の名前で検索。
そしたら一発でヒット!
またまたびっくりしました。
ブラ友、君のカンはすごい!

お名前はロメロ・ジェススさん。
来日して20年のペルーの方でした。
最初はクラリネットからはじめ、
そのあと、ケニー・Gに影響を受け
サックスを始めたんですって!

サックスって大体アルトやテナーが主流です。
ソプラノサックスはかなり技術が必要です。
下手したらチャルメラ状態です。
なのに、あのつややかな音。
どれほどの練習を積んだのでしょうか。

穏やかな音色に思わずため息がでました。

ペルーでどんな教育を受けてこられたんでしょうか。
ペルーの音楽事情はどんな感じなのでしょうか。
ペルーは、街角で、気軽に一般の方が、
演奏されているような感じの国なんでしょうか。

こんな素晴らしい方がいらっしゃるなんて、
ちょっと感激でした。

いろいろお話してみたいです。
次出会ったら、絶対CDを買います。


ロメロさん、ありがとう!
友人も、ありがとう!

二人がいてくれて、
ラッキーな良い一日でした!

ロメロさんのブログはこちら。


ブラジル雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

餃子の皮でパステウ Pastel

2011年12月13日
1112パステゥ

先日、ブラ友がほしがっていた
パゥミットをたまたま見つけて買ったんですよ。

プレゼントしたら、
パステウを作ってくれました。

パステウ(Pastel)とは、お惣菜系のパイみたいな感じで、
オーブンで焼かずに揚げます。
いわば、おやつといった感じです。

パステウ専用の皮があるのですが、
今回は餃子の皮で代用しました。
いわく、ちょっと薄いけど、
餃子の皮でも大丈夫とのこと。

具の種類は3種類。

①トマトソースに刻んだパステウを入れたもの。
②トマトソースにベーコンとチーズを入れたもの。
③チーズと細ねぎ

写真は、③と②を入れ終わって、
今から①を包もうかとしているところ。

餃子の真ん中に具を置いて水で周囲を濡らし、
ぱたんと半分に折ります。
端をフォークで止めて終わり。

そして揚げていきます。

最初に揚げたものが・・・・。

1112パステウ3

焦げた(笑)

でも、あげているそばからつまみ食い(^m^)
おいしい!

タバスコをちょんちょんとつけて
パクっと行きました。
久しぶりにパウミットを食べました。
しゃきしゃきして美味しかった!

誰か、カイピリーニャ持ってきてー(笑)


お帰りの際、レシピブログに、ぜひクリックお願いします^^v



■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

お土産に頂いたお肉のリメイク その1 小どんぶりに

2011年12月10日
1112小どんぶり

先日、ブラ友宅でいただいた食事で出された
お肉のオーブン焼き。

たくさんあるから、持って帰って!
という言葉に促され、
包んでもらいました。

サランラップでぐるぐるぐるぐると
一枚もので巻き、ナイロン袋に入れ、
さらにナイロン袋に入れていました。

包み方が非常に厳重です(;´Д`)ノ

サランラップをはずしてもはずしても、
なかなかお肉が登場してきません(笑)
外したサランラップが、
さながら巻物のように台所に
落ちていきます。

やっと出てきた箱入り娘のお肉ちゃん。
見た目をちょっと変え、
小どんぶりにします。


1112小どんぶりアップ


簡単です。
切ってレンジでチン!
ほかほかご飯の上に並べて、
目玉焼きを乗せるだけ。
お味噌汁はお豆腐と小松菜のお味噌汁。

小どんぶりなので、目玉焼きがはみ出ています(汗
ここのところ、目をつむってくだされ。

そしてスーパーで何となく買ってしまった、
川越達也氏プロデュースのキムチ、「極」。

1112極み

食べてみたら、最初ちょっと甘い。
でもそのあと濃厚な辛さがあり、
これはなかなかおいしかったです^^v

見た目を若干変え、
添えるものを変えれば、
なんか違う料理のような気も
しなくもありません。はい^^;;

休日のブランチでした。

お帰りの際、レシピブログに、ぜひクリックお願いします^^v





******

私、フィギュアが好きでよく見ていたんです。
あんまりブラジルとの関連した話題がなかったので、
書かなかったんですが、
真央ちゃんの優雅でかわいらしい演技、
攻める姿勢やその努力。

やった!というときの笑顔。
納得できないというときの顔。

リンクでいろんな表情を見ているうちに
気が付いたらファンになりました。

今朝、浅田真央ちゃんのお母さんの匡子さんの訃報を聞きました。
ご冥福をお祈りします。



■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

神戸・三宮にあるアボガド専門店 ビアン

2011年12月08日
CIMG1903.jpg

写真は神戸にあるアボカド ビアン

先日友人と行ってきました。
アボカドを使った料理が
メニューにずらりと並びます。

オーダーしたのは、
アボカドチキン南蛮880円。ごはんとみそしるつき。
CIMG1899.jpg

大切りのアボカドがどわ!っと載っています。
食べてみたら、完熟でおいしい!
さすが専門店!と思いました。
しかし、チキンが、それ以上においしかった(笑)
外はかりさく!中はジューシー!
どうやって作っているのか興味津々でした。

CIMG1900.jpg

ちなみに、アボカドは森のバターと言われ、
肌の再生を促すビタミンB2や食物繊維を
たくさん含んでいるんですって。

実は、私、アボカドはご飯のおかずとして
食べたことがなかったんです。
どちらかといえば、スイーツの区分だったんです。
というのは、、
最初にアボカドを食べた(飲んだ?)のが
ブラ友に教えてもらった、
アボカドスムージだったもので。

それ以降はそればっかり。

しかしながら、いろいろ検索したら、
アボカドと醤油とか、アボカドと生ハムとか。
アボカドとマグロ丼とかいろいろあるんですね!
楽しそう!

というわけで、このお店に行ってみたんです。


しかし、
写真をブラ友に見せたら、絶句していました^^;;
スイーツがご飯に・・・。
ありえん・・・・。


でも、おいしかったです^^v
■そとごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

タピオカのスナック Biscoito de Polvilho

2011年12月06日
111202タピオカビス1

みょみょーんとくっついてシート状に
なってしまった記念すべき第一弾の
タピオカのスナック
Biscoito de Polvolho(ビスコイト ジ ポウビーリョ)。
一つ持ち上げたら、すべて持ち上がります。はい。

人類みな兄弟といわんばかりに
すべてつながっています(T▽T)b

Biscoito de Polvolhoとは、何かというと、
初めて知ったよ!という方は
まずは、以前、ブログで書いた記事をご覧ください。



Polvolhoとはタピオカのことなので、
直訳したらタピオカのビスケット。
とはいえ、サクサクっとした触感なので、
ビスケットというよりはスナックという感じです。

ちょうどタピオカ粉があったので、
作れないかなと思ってレシピ検索したら
意外にも簡単に作れるもよう。

レシピはかなりたくさんあったので、
作りやすいレシピで作ってみました。

Biscoito de Polvolhoは生地が緩いので絞り袋で
絞り出していきます。
しかし、絞り袋を持っていないので、
ジップロックに生地を入れて、
端をちょんと切って絞ろうとしました。

そしたら切りすぎた(汗
かなり大きく・・・・・。
しかもどどーっと出てくる生地に対応できず、
(本当は丸にしたかった・・・)
直線での絞りだし。
さらに焼いているうちに、やけに膨らんでしまった(汗
というわけで、トップの写真のようになってしまいました。

引きちぎって食べると、さくさくっとしてないんですよ。
とってももちもちしているんです(笑)
ポンジケージョを平べったくしたような感じです。
味は、おいしいんですけど、
これはBiscoito de Polvolhoじゃない・・・。。
これは、焼く時間が短かったからかも・・・と思い、
今度は、絞り袋の端を細目に切って、丸を描き、
焼成時間を倍にしてみました。

そしたら・・・・こんな感じ!
111202タピオカビス3

やっほー(・ω・)/

最初と比べてかなり見た目がレベルアップ!
食べてみたらサクサクです!

これよ~これ!

改善の余地がありますが、
見た目と食感は近づきました!

わーい(・ω・)/



お帰りの際、レシピブログに、ぜひクリックお願いします^^v



■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)

ブラジル出身のモデル

2011年12月03日
111203ケリー

私、ピラティスを初めて2年以上、
資格まで取っちゃったんですが、
最近、ヨガも面白そうだなぁと思って
先日、雑誌の「Yogajournal(ヨガジャーナル)」を
表紙のモデルさんに惹かれて、買ってみたんです。

そしたら表紙がケリーでした^^
かわいい!

彼女、お母さんがブラジル人で、
お父さんが日系人のハーフなんだそう。
ブラジルのサンパウロ出身なんですって。

趣味の一つがキックボクシングで、
すごいパワフル^^;;

そしてヨガも趣味なんですって。
表紙からも見てわかると思いますが
とてもしなやかなできれいな
体のラインです。

そ、そんなところに足が!!!
私、同じポーズできないですョ^^;;


記事の写真をみていると、
ほんと体の柔らかさとしなやかさがよくわかります。
あのポーズをしっかりと止めて安定させるというのは
しなやかな筋肉をされている証拠だなあと
思って見入ってしまいました。

これがヨガの特質なのかな?

いや、話はそれましたが、
そういえば、日本で活躍しているモデルさんで
ブラジル出身のモデルさんって
誰がいるんだろう?と思って調べてみました。


そしたらRINAがいました。

画像を見ていたら、
女性誌の表紙に何度か登場していたのを
思い出しました。
かわいらしい感じの方です^^

WIKIによると、
RINAはブラジルのミナスジェライス出身とのこと。



あ、そうそう!
ブラジル出身じゃないですが、
黒木メイサも、WIKIによると、
ブラジルの流れを引いているそうです。

お父さんは日系の方なんですね!
本名が「島袋さつき」だそうです。

さつきちゃんだったのかー。
黒木っていう苗字、沖縄に珍しいなーと
思っていたんですが、芸名だったんですね。
↑いくらなんでも、気が付けよ!という感じも否めませんが^^;;

さつきちゃん。

かわいいお名前です*^^*

しかも酒豪だそうです。
そこが沖縄だ!と
ついうんうんうなずきました(・ω・)/

ケリーもRINAもメイサも
みんなかわいいな~!
きれいだな~!
いいな~!

と思ったよい一日でした(・ω・)/ヤッホー
ブラジル出身のモデル | コメント(0) | トラックバック(0)

あら、意外!パウミットを発見(@_@!

2011年12月02日
111127_1341~01


神戸の話の続きです。

神戸の元町には、
コーヒーと輸入食材のワンダーショップのカルディがあるんですよ。
チーズが好きだったり、ほかにもアジア系の食材があったりと
いろんな食材を見に行きます。

その名の通りいろんな国の商品があります。
居るとけっこう楽しいんです
生ハムの切り落としが安かったり、
チーズもいろんな種類のがあったり。

ブラジルものといえば、そうそう。
コーヒー豆や、冷凍のポンジケージョもありましたね!

とま、そんな感じでお店を見に行った後、
三宮のほうへぶらぶら歩いて行きました。
その時、ずっと素通りしていたお店があったんですよ。

それが明治屋さんです

カルディと同じ輸入食材品屋さんです。
かなり前からあったと記憶しているのですが
そんなに目を引くこともなく、通り過ぎていました。

が、今回まじまじと店構えを見てみました。

なんというか、雰囲気はうまく言えないのですが、
むかしの雑貨屋さんという感じ。
蛍光灯がこうこうとついて飾り気のない棚に
食材が並んでいます。

言ってくれないと、それとわからない感じの店構え。

そういえば、インディカ米があったらいいな~
と思って入ってみました。

そしたらあったんです。

でもってぼ~っと店内を見ていたら、
かなりいろんな食材があるんです。
カルディにはないような、
ちょっと希少な感じのする食材が。

そして、
いきなり目の前に商品が現れました。
それがパウミット(Palmitos)。

ヤシの芽を摘んだものです。
筍の姫皮のような感じの触感です。
料理の具材やサラダとして登場したりもします。
以前、紹介したブラジリアーノでも
バイキングのサラダメニューにありました。


ネットで売っていたりするものですが、
まさか自分が今までよく通っていた道で
しかも素通りしていた道で
あるとは思いもしませんでした。

うれしいです!
これは、ブラジルの友達が好きなんですよ!
さっそくお買い上げです(^m^)

インディカ米は500g903円(高いね・・・)
111202インディカ米


パゥミットは、735円。
111202パウミット
日本では、パルミットというのね。

しかし、このパウミット、売れているのかしら・・・・。
ブラジル雑談 | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。