QLOOKアクセス解析
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どういうわけか、パン屋さんでフェジョン発見!

2010年03月30日
1003フェジョン

人間は、興味あるものに反応するように、センサーがついているのでしょうか??
私の知人は、カツラか、そうでないかを瞬時に見分ける、
カツラセンサーが、目にあるそうです^^;;;
なので、飛行機でも、電車でも、一回り見渡せば、
あ!あの人、カツラ!とわかるのだそう。

その話を聞いて、つい笑っちゃいました。

しかし!!!

JR大阪の駅構内のCOOK HOUSEというパン屋さんの前を横切ったとき、
ふっと私のすごく何かが、目にひっかかり、頭へ送られました。

もう一度、戻ってきて、しげしげ見ると。。。。。

フェジョン の文字が。

どうやら、私の目にもブラジルに反応するよう、
センサーがついている模様です(笑)

つい。。。フェジョン2つと、あれこれと購入しました。
タグを見ると、
「お客様の声にお答えして復活!もちもち生地に小豆の甘さが・・」とかかれています。

食べてみると、確かにもちもち生地に、つぶあんレベルの甘く炊かれた小豆が
そこかしこと練りこまれています。

ポンジケージョの生地から、チーズを引いて、あんこをいれたかんじ。
なかなかおいしい!

大福をパンっぽくしたような!?
和の素材なんですけど、フェジョン。

興味ある方、大阪駅に行ったら、買ってみてください^^



よかったら、クリックお願いします^^v





スポンサーサイト
ブラジル料理店 | コメント(4) | トラックバック(0)

1 xícara は 何 g?

2010年03月22日
ブラジル料理のサイトを見ていると、ポンドや華氏ではなく、馴染み深く
重さはグラム、温度は摂氏なので、わざわざ計算しなおさなくってもラク。

とはいえ、ブラジルのサイトを見ていたら、単位として、xícara(カップ) coller(サジ)
pacote(箱)ほかには、lata(缶)が出てきたとき、
これって、いったい何グラムなんだろう??って思ったことがありまして。

以前調べたんですよ。
利用したのは、Wikiで、グラム換算のが載っていました(Wikiのグラム換算はコチラ)
http://pt.wikipedia.org/wiki/Pesos_e_medidas_culin%C3%A1rias

それ以来、このグラム換算で作っています。

で。

最近、ふっと気がつきました。
ブラジルでは、
1xícara = 240ml(=240グラム)なんです。

日本では
1カップ = 200ml(=200グラム)です。

で、ここが、それぞれの基準とします。


で、問題は砂糖。

ブラジルでは、1 xícara =180 グラム です。
日本では、1カップ = 120グラムです。

ブラジルの単位を日本の200mlに換算しなおしたら、
砂糖は1カップ150グラムになります。
つまり、日本の単位より30グラムも多いの。

砂糖は種類によっても重さが違うので(グラニュー糖は1カップ170グラム)
砂糖の種類が違うのかなぁと思うんだけど、
結局アレンジするんだし、ま、いいか!って思い直しました。


よかったら、クリックお願いします^^v




ブラジル料理が載っているサイト | コメント(0) | トラックバック(0)

作ってみましたポン ジ ロー Pao de lo

2010年03月17日
1003ポンデロー

ブラ友の家に行ったとき、見て!といわれて、ノートを見せてもらいました。
その中身はというと、手書きで、ブラジル料理がいろいろ書かれてたんです。
ブラ友の娘さんが、日本にいらしたときに、置いていったレシピなんだそうです。

そのうちのひとつが ポン ジ ロー Pao de lo。
日本ではカステラの元祖といわているポルトガルのお菓子です。

そのポルトガルのお菓子が、植民地だったブラジルへも伝わったそうです。

日本語は、ポン デ ローとか、パン デ ローって言われていることが多いですが、
実際の発音では、パォン ジ ロゥ っていうかんじです^^

をを、Pao de loがあるじゃない!と思って読み始めました。
卵、砂糖、小麦粉、牛乳などなどの材料と分量が書かれていて、
作り方は、たった1行。
「全部ミキサーで混ぜて、焼く」

だけ・・・・・?^^;;
共立てか、別立てか、何度で何分焼くのかとかとか・・・・!?

でも、まぁ、一度作ってみたいお菓子だったので、これを機会に調べてみました。
そうしたら、大きく分けて、2種類の作り方があることがわかりました。

もともとのポン ジ ローの材料は卵、砂糖、小麦粉の3つ。
この分量煮プラスして牛乳を足すか、
卵に対して小麦の量がかなり少ない
カステラのような配合かに分かれるようです。

今回は、牛乳を加えた ポン ジ ロー ジ レイチ Pao de lo de leiteを作ってみました。
出来上がってみて食べてみたら、すっごいもっちり。
なんとなく、カステラに似てなくもない。

むむむ。

確かに、おいしい。

でも、これが、ポン ジ ローなのかなぁ!?

いまひとつ確信が持てないので、週末にブラ友に食べてもらうことにします^^

さあ、どう言うか!?楽しみです!


よかったら、クリックお願いします^^v




■ブラジル系ごはん | コメント(4) | トラックバック(0)

ブラジルのおやつパン ポンジケージョ Pao de queijo

2010年03月10日
1003ポンジケージョだよ

久しぶりに焼きました~。ブラジルのおやつパンのポンジケージョ。
ころころしていて、なんてかわいい子なのだー^^
朝食に食べようと思い立って、作っちゃいました。

大好きです。

焼きたてはもちもちしていておいしいんですが、
冷めたら、硬くなっちゃうのがちょっと残念かな。
そういう時は、またレンジでチン!っとしたら、
またやわらかさが、復活です。

1003ポンジケージョ

焼くと口をぱかっとあけるんですが、
オーブンでしばらく置くと、その口が閉じちゃいます(笑)

朝ごはんに、ミルクティと一緒に食べました。
発酵いらずで簡単にできちゃうのがうれしいです^^


そうそう。
チーズという意味のケージョ。
つづりは「queijo」と書くんですが、ケージョの発音に慣れてしまって、
ついつい「i」を忘れてしまう^^;;


よかったら、クリックお願いします^^v





■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジルの食べる薬の本 medicina alternativa de A a Z

2010年03月02日
1002オルタナチーバメディシーナ

あっというまに、もう3月ですね(汗
風邪を引いたり、花粉症だったり、出張があったりと
2月はいろいろしましていました^^;;

さて、久しぶりの更新は、ブラジルの本です。
先日ブラ友からもらったんです。

私、最近、薬膳に興味があって、それをいろいろ話していたら、
「あ!ゆうこにぴったりの本がある」っていうんです。

それが、「medicina alternativa de A a Z」
400ページ近くある、分厚い本です。

これって、どう訳したらいいのかなぁ。。
日本語に相当するのが思いつきません。
直訳したら、「代替薬のすべて」
つまり、病気を、病院で出される薬を使わずに、食品で直そうという感じです。

よく、昔、風邪を引いたら卵酒を飲むといいよ~みたいな話聞きませんでした?
そんな、おばあちゃんの薬箱とか、昔ながらの民間治療とか、そんなイメージです。

本を読むと、病気や症状によって、あの食品を、
こんな感じで使えばいいですよと書かれています。

たとえば、「風邪 (Gripe)」の欄を見てみると、
にんにくに、たまねぎとレモンを絞ったジュースを飲んだらいいとか、
(うう、強烈においしくなさげです^^;;)

しもやけ(Frieira)には、にんにくをつぶしたその中へ手を5時間入れておくとか、
(ブラジルにもしもやけってあるんだ。。。と思いました^^;;)

あ、マラリア(mararia)を、スイカジュースで直す方法とかもありました。
(治るかどうか不安です ^^;;)

どこの国にも、こういう食べ物で病気を治す方法ってあるんだなぁと思いました。


よかったら、クリックお願いします^^v




2月28日の、フィギュアのエキシビジョンを見ました??

特にペアがすごくよかったなぁ。

アイスダンスのほうが、どっちかといえば好みだったんですが、
今回は、川口 スミルノフ ペアの演技が、
ほんとわくわくして最後まで楽しかったです^^

静かで落ち着いた演技を見せる、ペアが多い中、
川口 スミルノフ ペアの演技がほんとかわいらしかった!
気の強い女の子と、振り回される男の子という設定が
彼らによく似合います。

最後に、スミルノフに飛び込んで花束をキャッチして、
悠子ちゃんが、にこって、笑ったときの、会場の大歓声!

その歓声、わかる!わかる!!
私たちも、わぉ! すごい!かわいい!って言い合ってたもん。

というわけで、これから、勝手に応援することにしました^^

川口 スミルノフ ペアの公式サイトはこちら

ただし、ロシア語。何を書いているだか、さっぱり

川口 スミルノフ ペアを応援するサンクトペテルブルク在住のファンが作ったブログはこちら

こちらは、安心の日本語です。

よかったら、どうぞ~。
ブラジル関連の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。