QLOOKアクセス解析
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブラジルパンの専門店ができたらしいです^0^ノ

2009年01月28日
川崎市に。

・・・・・・^^;;;;;;;

って。アナタ、それは神奈川県でないか~い!(※ワタクシ関西在住です^^;;)
遠いな。。ふっ。


なんでも株式会社 一風という会社が、プロデュースする事業部の1つ、
それが今回のポンジケージョの専門店ポンデリーフなんだそうです^^
店舗はテイクアウト専門店。
販売されている種類は、普通のポンジケージョからきなこ&黒蜜といった14種類なんですって^0^
100g(4~5コ)300円の量り売りなんだそう。。
他のメニューもみていたら、ポンデサンドなんていうポンジケージョの中にベーコンやレタスを
サンドしたのもあるんですって!!!

コレはたぶんおいしいと思うなぁ!

ぜひ、一度行ってみたいです^^


よかったら、またまたクリックお願いします^^v





スポンサーサイト
ブラジル料理店 | コメント(2) | トラックバック(0)

牛テールのオーブン焼き Rabada ao Forno

2009年01月25日
090124_1931~0002
先日、ブラジル人の友人宅で、ごはんに呼ばれていきました~(^▽^)
みんなで持ち寄った料理があって、そのうちの1つが上記の写真。
ケータイの写真で、ちょっと画像が悪いんですけど、
すっごくおいしかったブラ飯です^^


レシピを聞いたら、
①牛テール(Rabada ハバーダ)を圧力鍋でやわらかくし、ついでに脂も落とす。
②耐熱皿に、①の牛テールとじゃがいも、にんじん、たまねぎを適当な形に切って入れ、
コンソメを解いた水を入れ、にんにくと生姜のスライスを並べて、
オーブンシートを耐熱皿にぐるぐる巻きにして、オーブンで180℃2時間ほど焼く。
③焼きあがったら、ネギのみじん切りを載せて、10分ほど焼く

だそうです^^

牛テールの脂を落としていたのとしょうがのおかげでさっぱりといただけました^^v
でも牛テールのコラーゲンは残ってたりしてます。
牛テールをフォークでつつくと、ほろっほろにくずれます。
おいしい☆(・∀・)☆

さらにオーブンシートでぐるぐる巻きにしているおかげで、
オーブンで焼いているけれども、蒸し焼き状態。
じゃがいもはほっくりとしていて・・・
たまねぎやにんじんは甘いし。
コレをごはんの上にのっけて、たべます^^
もう、うまうま~^^

名前は、うーんそうですね。。。強いて言うなら
Rabada ao Forno ハバーダ アオ フォルノ 牛テールのオーブン焼きかな。

Rabada ハバーダ は 牛テールの意味。
ao アオ は・・・・・うーん!!!
Forno フォルノ は オーブン

たまに、肉をがっつりいくのもまたよかです!



よかったら、またまたクリックお願いします^^v






■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ゴルゴンゾーラのクリームパスタ

2009年01月24日
2009年1月干ししめじ

天気のいい日が続いた先週、しめじを3日ほど干してみました^^
太かったぶなしめじが、こんなに小さくなってカラカラに(笑)

何を作りたかったかというと、ゴルゴンゾーラの生クリームたっぷりパスタ。

2009年1月ゴルゴンゾーラ2

ゴルゴンゾーラのパンチのある塩っ気と、生クリームのコク、
そして干ししめじの旨み。

冬はコクたっぷりなのが無性に食べたくなります。
具は何でもいいですョ~^^
千切りにしたにんじんでもほうれん草でも。
あらかじめ茹でておきます(かくいう私はパスタと一緒に茹でます ^▽^;;;;)
今回みたいに干ししめじを使っても、生しめじを使っても。

しかし、寒い日が続きますね。
ここ数日は、天気も悪いので、なかなか洗濯物が乾きません。
しかも洗濯機の調子が悪くって(≧_≦)。
今日は大快晴!
ただいま、気合で洗濯しています(^▽^)

ゴルゴンゾーラのクリームパスタのレシピ

***材料( 1人前)***

ペンネ 80g
ゴルゴンゾーラ30g
生クリーム100cc
パルメザンチーズ小さじ1
こしょう 少々

***作りかた***
①ペンネを茹でる。
②鍋に生クリームをいれ軽く煮立たせ、ゴルゴンゾーラとパルメザンチーズ、お好みで具を入れる。
③ゴルゴンゾーラが溶けたら、軽くこしょうをふり、ペンネをいれ、軽く混ぜ合わせる。
パセリをふってどうぞ!

おわり^^

手早く!が基本です。
そしてゴルゴン君の塩分があるので、塩は足さなくてもいいかなというかんじです。

めちゃくちゃ簡単です。
何にもしたくないナーというときに、おしゃれでかつ、うまうまの一品です。
スープをつけてどうぞ。
さらに、白ワインも(^m^)


よかったら、またまたクリックお願いします^^v






■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)

東京へ Para Toquio

2009年01月07日
2009年1月東京駅

先週末3日4日と、東京へ行ってきました!
というのは、母方の祖父母を中心に母方の親戚に会うために^^v
いとこたちも、高校生から30代。

2009年1月渋谷

みんな大人になりました^^

話をし始めると、最初は、ぎこちなかったのですが、
すぐぺちゃくちゃと話し出しました^^
楽しいです。(^▽^)

大人になったいとこたちと話す内容は、昔と違って、とっても現実的。
今後の進路ややりたいことがないことに、焦って
しかも迷いに迷って迷路にはまっている高校生から、
上昇志向の強い大学生。
子供も生まれたママさん20代
堅実に働く30代(笑) 

2009年1月浅草1

それぞれの視点が、ちょっと想像外のこともあって、ハプニングが楽しい^^

でもでも、どの子も見ていて思うのは、小さいころの雰囲気というか気質は
そのまま受け継いでいるんだなあと思うことしきり。

2009年1月浅草2

ひょうきんな子は、そのままユーモアのある青年になり、
恥ずかしがり屋は、そのまま控えめな穏やかな女性に。
ガキ大将タイプは、そのまま、リーダーシップがとれそう(笑)

2009年1月浅草おみくじ

そんな感じです。
面白いものです。

親戚一同に、お酌をするついでに、挨拶々々の連続です。

もう、楽しかったことこの上ありません

あ!夜は雑魚寝しました。
右となりには父母が。左となりは、祖父母が寝てました。なんといったらいいんでしょう!?
みんないびきがうるさいです(笑)ねむれなーい!!!

ま、いいんですョ(≧▽≦)アハ

2009年浅草おみくじは吉

たった一泊しかできなかったけれど、めったに会えないみんな。
ちょっと体調がわるくって、咳がひどかったけれど、でも無理を押してでも、
会えてほんとよかったです。


今度は3年後くらいでしょうか。
それも楽しみです

私も次回までに成長して会わなくっちゃ!と新年早々胸に誓いました^▽^


あ、次の日は朝早くから、浅草の浅草寺に行きました。
おみくじを引くと吉。

ま、いいかんじでしょ^^v



よかったら、またまたクリックお願いします^^v




ああ!ブラ飯のことが書いていない^▽^;;;;ゞ

というわけで、今日。ブラジルの国民食フェイジャオンを作りました^^
フェイジャオンはお豆さんのスープです。
肉はなしで、豆とハーブであっさり仕上げました^^

これまた、うまし。。。。

■うちごはん | コメント(6) | トラックバック(0)

2009年 新年明けましておめでとうございます!

2009年01月02日
2009年新年の伏見稲荷

新年明けましておめでとうございます!Feliz Ano Novo(フェリース アーノ ノーボ) !
ブラジル料理が好きなみなさん、あ、そうでない方も
今年もよろしくお願いいたします^^v

京都の伏見稲荷へブラ友たちとともに、行ってきました。
ブラ友が有名な神社に行きたいっ!と言うもので(^^。

2008年の1月といえば、不況の足音なんて聞こえないほど、
日系ブラジル人は仕事に追われていたのに、1年もしないうちに、一気に不況が来ました。
彼らは派遣やアルバイトの人が多いので、首になる人も多かった。
みんな、仕事を求めて、私たちの周りから引越ししていきました。

なので、2009年は、不況なんて蹴散らそうっ!というわけで、
『商売繁盛』の伏見稲荷を選びました^^v

なんていいつつも、ですね。彼らは明るかった。というか、人生を楽しむことをよく知っています。
明るく、楽しくモチベーションをあげていくことも大事だなと思います。

というわけで、簡単にモチベーションが上がるひとつの方法。

それが、屋台(^▽^y笑)

まずは、広島焼

2009年伏見稲荷の広島焼

たこやき
2009年1月のたこやき

そして、この日一番ヒットだったのが、コチラ!

2009年1月の伏見稲荷のシュハ

豚ばら肉をクシにさして鉄板で焼き、その後で、焼肉のタレをつけて炭火で焼くというもの!!!
名前は忘れました^^;;;;
これが、うまいの!屋台の味とは思えません。
肉の焼き加減、ジューシーさ。味付けどれをとってもスバラシイッ!!の一言。
ブラ友たちはつぎつぎ購入。プライスは1本700円。
でもでも、個人的な意見ですが、正直安いと思いました。
食べさしでシツレイ!

2009年いわくシュハスキーニャ

ブラ友たちは、「これってシュハスコ churrasco (←ポルトガル語読みです^^。
日本語だとシュラスコ)のちっさいバージョンだから、シュハスキーニャ churrascinha)だね!」
と大笑い。

この大笑いで、今年も、いいスタートをきりました!

そうそう。
高浜虚子の句で、『去年今年貫く棒の如きもの』というのがあるのですが、
先日のテレビでこの句を紹介されていたとき、
思わず、なるほどとうなづきました。

この句の意味は、元日は、昨日までは、去年で、今日から新しい(私)年が始まったというものでは
なく、それは日にちだけの話で、私自身の心情は、なんら変わることのない一本の棒のように
貫いているという意味なんだそうです。

ほんとそうだなあと思います。
私のブログは、思わず作ってみたくなるような、おいしいブラジル料理たち(以下ブラ飯)を
いかにして皆さんにお届けできるか、その1点に集約されていると思います。
例え、年度が替わっても、それはまったく代わりがない。。

ホント去年は仕事に追われて追われて、時間のコントロールが難しくって、
終いには体調まで崩してしまったという苦い思いでいっぱいです。
今年はもっと時間に余裕を作れるよう、もっとブラ飯をアップできるよう、気持ちを入れました。

『週末はブラジル料理で』の2009年の私の目標は2つ。

その1 月に一回、ブラジル料理アップ^^v
その2 ブラジル料理本を出したい!

その2は毎年言っているけれどね^^;;;
でもでも、時間がかかっても、ぜひともやり遂げたいことの1つです。


よかったら、またまたクリックお願いします^^v





■うちごはん | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。