QLOOKアクセス解析
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

白身魚のココナッツ煮こみ ムケッカ Moqueca

2008年06月29日
モケッカ ジ ペイシ0806


すごく簡単なブラジル料理です^^
お魚をココナッツミルクで煮たムケッカ。
ブラジルの北部 バイーアの料理で、けっこう有名です!

先日買ったデンデ油と、生にんにくを使って作りました^^
あつあつのごはんにかけていただきます。

ムケッカのレシピ

***材料 2人前***

白身魚(タラなど) 2切れ
たまねぎ 小1コ (100gぐらい)
ピーマン 1コ
トマト 大1コ(300グラムぐらい)
デンデ油 小さじ2 (オリーブオイルでもOKです^^)
にんにく 2かけ
コリアンダー 半束
(なかったらイタリアンパセリやローズマリーもおいしいです^^)
ココナッツミルク 100cc


***下準備 ***
白身魚は、一口大に切ります(臭みが気になる場合は料理酒に浸します)
にんにくはみじん切り。
たまねぎ、ピーマンはサイの目切り。
トマトとコリアンダーはざく切り。



***作り方 レシピ ***

①お鍋に、デンデ油を入れ、たまねぎを炒め、しんなりしたら、ピーマンを入れて炒める。
②トマトを投入。その上に、白身魚をおき、ココナッツミルクをそそぎ、塩を上からふって、ふたをする。
③煮ていると汁が出てきます。そこでコリアンダーを入れ、こしょうをふって、すこし煮てできあがり!

簡単ですねん^^


よかったら、クリックお願いします^^v






スポンサーサイト
■ブラジル系ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

Found MUJI の バスクストライプ

2008年06月28日
ひさしぶりに無印良品へ行きました^^
お目当ては、Found MUJIプロジェクトの商品です~。


無印良品 バスクストライプ1


このプロジェクトは、世界中の伝統素材を使って商品づくりをしています。
特に、商品の素材や、素材にまつわる歴史なども、
ワンセットで紹介されいるので、見ていて、納得感ありありで、興味深いです。

伝統と素材というところが、私のハートをわしづかみ(^m^)!
大好き。

今回の無印良品のFound MUJIは、バスクストライプです o(≧▽≦)o
フランスとスペインの間にあるバスク。微妙な地理に位置しています。

周囲を海に囲まれた日本とは違って、山脈はあっても、あっちこっちから攻められそうな地理。
だから、なのか、とてもユニークな文化を形成してきたんだそう。

過去いろいろあったのですが、今は比較的落ち着いているようです。


無印良品バスクストライプ2


そんなこんなで、無印良品に行って見ると、
バスクストライプが全品半額です。
オドロキの半額ですよ

買いたかったバスククロスが定価1800円が、なんと900円なんです。
思わず、3枚購入し、しかもポーチまで即買いですわ。

購入した柄は
赤い柄・・・SOCOA (バスク地方の街の名前
青い柄・・・ARGUIA (バスク語で光
ベージュ・・・EPERA (バスク語でヤマウズラの目

洗えば洗うほど、風合いも増してくるんだそうです^^
ヘビーユースさせます。ウヒヒ。


よかったら、クリックお願いします^^v





バスクといえば。。。

続きを読む "Found MUJI の バスクストライプ"
■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

「日本ブラジル交流年」の特殊切手と特殊硬貨

2008年06月24日
つい先日に6月18日に発売された
特殊切手と特殊硬貨「日本ブラジル交流年」。
遅ればせながら、手に入れました。

記念切手
100周年記念切手全体


100周年切手




記念硬貨

100年記念硬貨


100年記念硬貨笠戸丸




1908年6月18日は、日本からブラジルへの移民が、
笠戸丸にのり、初めてサントス港へ降り立った日です。
コインには、笠戸丸が描かれています。

それから100年。

もう、6世までいらっしゃるんですね。


「ゆうこ、買ってないでしょ?」と、
ブラジルの友人からいただきました。


いつもありがとう!

ポルトガル語あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)

いただきました!ブラジルの料理本

2008年06月22日
もっとブラジル料理を作りたいなあ、研究したいなあと言っていたら、
ブラ友が、「Dou os livros (本をあげるよ)」って。

ブラジル料理本



obrigada !
たくさんありがとう!

もちろん、全部ポルトガル語さ

何でも10年ほど前に買ったそうなのだけれど、ぜんぜん見ていたなかったそう。
ぱらぱら見ていると、「オレンジシロップのプリン」とか
バイーア地方の「えびのココナッツ煮」とか。

わ~ん。食べたい^^

そうそう、ブラジルでは、イタリア移民も多いのでイタリア料理も豊富です。
パスタ特集では、さっぱりレモンパスタとか、
がっちりトマトソース系のパスタとかもありました^^

作ってみたいものが多いです。
お財布と相談します^^

あ、でもお財布だけでは、片付かないものもあります。

たとえば、「魚のバナナの葉包み」

バナナの葉でつつみました


バナナの葉っぱかー。。。。。

私の母の実家が、沖縄近辺なので、田舎に帰ったときに、
作ってみることにしましょう。




よかったら、クリックお願いします^^v




ブラジル関連の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

今が旬の生にんにく alho (アーリョ)

2008年06月21日
にんにくの旬はちょうど今。

生にんにく


いつも売っている乾燥させたにんにくもいいですが、
6月前後に収穫される生にんにくの香りは、またステキです^^

どこの地域でも使われる幅広い香辛料です。

もちろん、ブラジルでもへヴィーユースです。
どんな料理に使うの?といわれたら、デザート以外全部かもーーーー。
とおもっちゃうほど。


にんにくは、ポルトガル語で、alho (アーリョ)


コチラは、にんにくひとかけら。

ポルトガル語でいうと、dente de alho (デンチ ジ アーリョ)。

生にんにくのかけら


この表現、よく料理のレシピ(reseita ヘセイタ)に使われているので、
すぐ覚えました。

最初は
dente(デンチ) は「歯」と覚えていたので、は、、、、は?と思っっちゃったんですが、
にんにくの歯、なんて、そんなことはないよね。

そう。
かけらのことを、dente (デンチ)といいます。

このdente (デンチ)、私がもっている辞書(現代ポルトガル語辞典 白水社)で引くと、
こんな慣用句が出てきました^^

その1 歯には歯を

dente por dente

ってそのままやーん。


その2 よく食べる

ter bom dente

直訳すれば、「いい歯をもってるねっ!」て言う感じかな。

などなど。

ほかには、ちょっと変り種の固有名詞が。

その3 たんぽぽ

dente-de-leao (デンチ ジ レアオン)

leao(レアオン) は、ライオンのこと。
つまり、「ライオンの歯」、なんですって!

かわいい花に、面白い名前がついたんだなあ(^m^)ププ




よかったら、クリックお願いします^^v



ブラジルの食材 | コメント(0) | トラックバック(0)

おいしいアボカドの食べごろは?

2008年06月15日
大好きなアボカドスムージー^0^
この大好きなアボカドスムージーを作るには、
おいしいアボカドを見つけたい。

というわけで、私流のおいしいアボカドの見分け方です^^

アボガドスムージーのレシピはコチラ♪

スーパーで販売されているアボカドは、みどりから、赤黒いものまであるんですが、
たべごろのアボカドといわれている赤黒いものは、私は避けます^^;;
というのは、熟しているのか、熟しすぎているのかを見分けるのがむつかしいの。

なので、みどりのアボカドを買ってきて、追熟させます。
アボカドは、傷がなくって張りがあるのがいいです。


先日サティで購入したのは、こんな感じのアボカドです。

というわけで、日を追ってみてみましょう!!!

アボカド1日目 まだまだ、ふっくらしたみどりちゃんです。
アボカド1日目



アボカド2日目 むむむ。もうちょっとですか。がまんがまん
アボカド2日目



アボカド3日目ちょっと押すと弾力が。いい感じです^0^
アボカド3日目


気のせいか、1日目とくらべて、やけにスリムになりました。。か????

では、その3日目を割ってみましょう。
切り口が汚いけれどゴメンね(汗

割って見ると


とこんなかんじ。
クリーミーな色がとってもグ~(※エド風 エド・はるみ大好きなんですー)。

夏場は気温が高いので、もっと追熟が早いかも。^^
そのときは、茶色っぽくなってから、冷蔵庫へ入れて、調節してください。
あ、割った半分を、すぐにたべない時は、ラップに包んで冷凍庫へどうぞ!
あればレモン汁を振りかけておくと、変色防止になります。


この方法が、今の私にぴったりのおいしいアボカドの選び方です~^^
よかったら試してみてくださいネ。


****

そうそう^^
今までアボガドと言っていたんですが、正しくはアボカドなんですね!!
先日、ふとしたときに、知りました(汗

そういえば、と
前回のアボガドスムージーの記事を見直してみると、
きなん坊さんもアボカドって言ってらっしゃるんです(≧▽≦;;;;;;;


気づかなかったーーーー。


人生不勉強 是日々再確認


というわけで、これからはアボカドで行きます(≧▽≦)ノ~~~


よかったら、クリックお願いします^^v




ブラジルの食材 | コメント(2) | トラックバック(0)

アボカドスムージー Vitamina de abacate

2008年06月14日
アボカドスムージー^^


今日も朝に作ってみました^^
前回のレシピからちょっと改良して、甘味を押さえて、
1人前分をかっきり作れるようにアレンジしました^^

材料はたった3つ。

アボカドと牛乳とコンデンスミルクだけ♪

アボカドスムージー1人前分です~。

アボカドスムージー レシピ
*** 材料 (1人前分) ***

アボカド 半分
牛乳100cc
コンデンスミルク 大さじ1

(お水を20cc、牛乳を80ccにすると、さっぱりした味になります^^)

*** 作り方 ***
①材料をすべてミキサーに入れて、スイッチオン!
とろとろになったら、できあがり(^0^)ノ


****

そうそう、前回の記事では、アボカドスムージーのことをポルトガル語で
なんというかわからなかったのですが、ブラ友に聞いて判明しました!!!

こたえは、Vitamina de abacate (ヴィタミーナ ジ アバカチ)なんだそうです。

Vitamina (ヴィタミーナ) ・・・文字通りビタミン。ビタミンCとかビタミンBとかのビタミンです。
de (ジ)・・・~の の意味です
abacate (アバカチ) ・・・ はアボカド^^


牛乳を使った飲み物を、Vitamina de~というようです。



よかったら、クリックお願いします^^v




ブラジリアンドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラジリアンプリンポッキー BRAZILIAN PUDDIN POCKY

2008年06月11日
ブラジリアンプリンポッキー


スーパーにあった夏季限定商品のグリコのブラジリアンプリンポッキーです。
いろんなブログで紹介されていて、欲しいなぁと思っていたんですよ。それを

やっと手に入れましたーーー(^∀^)

パッケージはわかりやすく、トゥッカーナとココナッツとプリンがプリントされてました。

う~ん。ブラジルという感じです。


いきなり余談ですが、
1908年は、日本からブラジルへ、移民した年です。
最初の船は昔の神戸港(今のメリケンパークから)笠戸丸で出発したのだそう。
そこから100年経ち、2008年は、移民100周年記念年。
だから、販売されるのかなあ。。。(というか、そうだろうと思う)

どんな味なんだろう?????
と思ってパッケージをみてみると

練乳とビターチョコのコラボらしいです。

そうそう。
ブラジルプリンは練乳がないとね。

さっそく袋を破り、出してみて、

ポッキーはこんな感じ


ポキポキポキと食べていきました。

ちょっとブラジルプリンとは味がすこし違うけれど、これはこれでおいしい^^

100周年効果もあって、ブラジルがちょこちょことちまたに出るのは、
なんとなくうれしいな。



よかったら、クリックお願いします^^v






■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)

セリアハウス CELIA HOUSE

2008年06月08日
大阪の堺の南海本線石津川駅から徒歩1分という絶好のロケにある
セリアハウスに行ってきました。

セリアハウス


土日はシュラスコ食べ放題!!!わーい(・∀・)ノ
ブラ友と行ってみました。

Aランチは男性2580円 女性1980円
内容は、「お肉食べ放題・ライス・サラダ」で
Bランチは 男性2980円、女性2380円
内容は、「お肉食べ放題・ライス・サラダ」+「デザート・マテ茶かコーヒー」
です。

レストランのセリアハウスのセリアは、オーナーの名前です。
レストランの隣はブラジルの食べ物や雑貨が置いていて、
そこのレジにいるのがオーナーのセリアさん。
気さくな商売人というかんじの方です。

お店に入ったのは12時。人はまばらというかんじ。
なんだかちょっとさみしい。。。
といいつつ、リザーブが多かったです。

席に座って、Aランチをオーダー!!!

最初のサーブは、こんなかんじ。
メニューにはない、ポンジケージョもサービスでついてました^^

セリアハウスの最初


メニューどおりにまずはサラダ。
ビーツの酢漬けも入っていました。

セリアハウスのサラダ


豆のスープとライス
日本人好みに仕上げていました^^
セリアハウスのフェイジョン


お肉には忘れちゃいけない、お肉用の夏野菜たっぷりのドレッシングの
モーリョ ヴィナグレッチ

セリアハウスのモリョ


お肉と一緒に食べるキャッサバの粉 ファロッファ。
味があっさりとしていて、肉汁とモーリョが、ファロッファに染み込んで。。。

これ大好きなんだなあ。
なんとセリアハウスでは、こんな感じで常備。

セリアハウスのファルファロッファ


最初わたしゃ、お砂糖が入っているのかと思いましたョ。


お待たせのお肉^^

まずはセリアハウスの肉


を、切ったら、ローズ色。

セリアハウスのローズ色


モーリョ ビナグレッチをかけて、いただきまーす^0^

これを続けて1時間。
さすがにおなかいっぱいなのだ。
といいつつ、デザート食べたいなぁ。。。

というわけで、デザートをオーダーしたら、店員さんが、
「あ、じゃデザートもついているBランチがお得ですよー変えときますね^^」
なんてうれしい心遣い。
あっさり甘えることにしました(^^

とうもろこしのムース。
これがフルフル感たっぷりでおいしかった^^
とうもろこしのムース


ココナッツプリン。
プリンというか、クリーム?甘いです^^
ココナッツプリン


これまたサービスのマテ茶。
マテ茶はブラジルでもよく飲まれるお茶の1つで
ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

飲むとまるでウーロン茶のような味わい。


セリアハウスのマテ茶


ワタシがブラジルで飲んだときは、砂糖がたっぷり入っていましたが、
ここでは、砂糖なしでした。
それが、甘いデザートにぴったりです。

気がついたら、日本人やブラジル人やその家族連れでいっぱいのセリアハウスでした。

明るい店内で落ち着いた感じです。
味もよかったです^^
帰りはブラ友と、一緒に隣のお店でショッピング~(エド風)


そしたら、セリアさんから、「お土産にもってってー」とインカコーラをいただきました。
おお、ありがとう^0^

セリアハウスのインカコーラ


このサービス精神。
なるほど、関西で有名なお店なわけです。



しかし、大阪の堺は遠かったわ^0^;;;



よかったら、クリックお願いします^^v





ブラジル料理店 | コメント(0) | トラックバック(0)

できあがり!リモンチェッロ

2008年06月06日
以前仕込んでいたリモンチェッロ

1週間寝かせ、砂糖200gを溶かした200mlのお水とあわせます。
そして、できあがりました!!!!!!(≧∀≦)ヤ-ン!

リモンチェッロができました



イタリアでは、冷凍庫に入れてキンキンに冷し、食後酒として飲まれるのだそう。

な、なのに。。。
初リモンチェッロ


ワタクシったら、食前にぐびり。

かーーーーーーーーーっ。


いくらシロップで割ったとはいえ、アルコール度数40数度。。。
火から口をふきそう。
じゃなくて、口から火をふきそう!!!
すきっ腹にこれはキツイ。

と、思い、炭酸で2倍で割ると、ぐぐっとアルコール度数も下がって、
アラ、好み♪

酸味と甘み夏にぴったり。

もともとお菓子作り用に作ったリキュールなのに、
なんだかもういっぱい飲みたくなってきました。


リモンチェッロレシピ

***材料***

レモン3個の皮 (41グラム取れました^^v)
スピリタス(アルコール度数 脅威の96度!!)200ml

グラニュー糖200g
水200ml

***作り方***

①レモンの皮をピーラーでむく。なるべく白いところを入れないでね。
②ビンに、①とスピリタスを注ぐ。1週間待つ。
③水に火をかけ、グラニュー糖を入れ、溶かす。溶けたらさます。
④②をザルで漉し、皮と液体にわけ、液体はビンへ!そのビンへ③を入れて、1週間寝かせる。

と、いうわけで、できあがり(^0^)

夏の暑いとき、このリモンチェッロでぜひグラニテをつくってみよう。


よかったら、クリックお願いします^^v





■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤシから取れるデンデ油

2008年06月05日
赤い色をしたこの油。
デンデヤシから取れる油です。

以前、ブラ友に頼んでいたデンデ油(azeito de dende)が、
やっと届きました^^;;;
まあ、ブラ友宅へ取りに行かなかった私が悪いんですーー。ははは^^
ブラジル人以上に大雑把と思われてないか不安。。。

ビンから透けて見える、この油の赤い色はカロチンです。その証拠に
さりげなく、ラベルに carotino (カロチーノ)と書かれています。

デンデヤシにそんな栄養素があったんですね~。
知らなかったなあ。。

デンデヤシ油



なんでも手作り石けんを作るときにも、この油は、使われるんだそうです。
これで石けんを作ると、オレンジ色になるんですって。

このデンデ油はブラジルではよく、北の方でよく使われる油です。
これで野菜をいため、魚と一緒にココナッツミルクで煮るムケッカが有名です~。
ワタシの好きなcomida(コミーダ・食べ物)です。

それは、またの機会にアップします^^


よかったら、クリックお願いします^^v





ブラジルの調味料 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。