QLOOKアクセス解析
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

無病息災を祈る

2007年07月29日
無病息災を祈って

京都下鴨神社の【御手洗祭(みたらしまつ)り】に行ってきました。

土用の丑の日(あたり)に、御手洗川に足を浸し、
ろうそくに火をともして、疫病や病い封じを祈願する、
別名「足つけ神事」です。

一度行ってみたかったんですよね。

夕方にいくと、たくさんの人。

入り口でナイロンをもらい、そこに靴を入れ、
ろうそく代200円を払い、ろうそくを一本もらいます。

それをもって、進みます。

すると下り坂になって、水に足が浸ります。
それが冷たい!
この御手洗川は湧き水なんだとか。
すんごい冷たいんですけど、気温が暑いので、逆にきもちいい。

しばらく行くと、アーチ形の橋をくぐります。
橋の下をくぐる


ここまでくると、ひざくらいまで、水が来るんですよ。
小さい子供になると、もうふとももくらいまで!
きゃーきゃーって騒いでました。楽しそうです^^
ざぶざぶと・・


さらに進むと、祠があって、そこでろうそくに火をつけます。
ほこらで火付け


そこでろうそくに火をつけて、消さないように進みます。
ろうそくの火をたよりに


しばらく行くと、池にでます。
そこに、ろうそくをつける祭壇があり、無病息災を祈ります。
ろうそく刺して祈って


上から見たら、こんな感じ

これが御手洗祭り


右奥にあるのが、通ってきたアーチ型の橋。
左真ん中が、ろうそくを立てる祭壇
右手前の階段を上がって、足を拭きます。

冷たさに足が真っ赤!

シツレイ・・私の足です^^;
あんまりの冷たさにつま先が真っ赤!

そのあとで、神水を飲みます。
みんな手が早くって!写真もブレブレ・・。
神水を飲む

ささっと手を洗ってもらって、茶碗に汲んでもらった水を飲みます。
おいしい。
ペットボトルで持ち帰る人もいました。

由来

↑これが御手洗祭りの由来です。

昼間行くのもいいですが、夜、行くのも雰囲気がよかったです。
京都の夜の暑さは、昼間と違って、しのぎやすいですし。


夜店を冷やかすのもおもしろかったですよ。
かなり怖かっただっこちゃんスタイルのガチャピン
ガチャピン

下から光を当てられると、ただのかわいい爬虫類・・・にみえる。

夜店はやっぱり射的かな。
夜店

かなり、前のほうまで体を出して、商品を狙ってマス。
私の幼いころと、あんまりかわりませんね。


あ、あとおもしろかったのは、
【冷しきゅうり】と【冷しなす】を売っている屋台がありました。
きゅうりやなす、まるごと一本にクシをさして、
たぶんですが、冷しアメをくぐらせたものだと思います。

みていておいしそうでした。
でも味を想像していたら、買う勇気がでませんでした・・・。
スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)

濃厚トマトソース

2007年07月23日
濃厚トマトソース


家である材料をみてみると、
トマト1キログラム、ベーコン、たまねぎ、にんにく、バター・・・。

おっと、これは、一度作ってみたかった、
リストランテ ダノイ 小野清彦さんの
トマトソースをつくりなさ~いって言ってるのね♪

なんていいながら、いそいそと本を取り出して、作り方を眺めること10分。
手順を頭に入れて、材料のグラムを測って、テーブルにそろえて、
使う鍋やお玉もそろえて!いや、はや、楽しいですね^^
ひさしぶりに、つくるぞー!!みたいな気合が入ります。

本の手順どおりに、すすめていくと、
ず~っと味わってみたかった濃厚トマトソースができあがりました~。

今までだと、たまねぎをいためるのに、オリーブオイルを使うでしょう?
小野さんのレシピは、1/4はオリーブオイルで、
3/4は、バターを使います。
しかもベーコンの旨みもプラスされるので、
コクがぐわっ!ってなかんじで出てくるんです。
今までのトマトソースはさらっとした感じなら、
濃厚トマトソースは、とろとろ~って感じかな。
味が濃い濃い。
パスタに絡めるだけで、はや一品できあがりです。
忙しいワーキングウーマン(一応、ワタシの事・・)にはぴったりですね。

ほんというと、最後はトマトソースを漉すんですが、
なんだかもったいなくって・・・。うーん貧乏性だ・・。
さらに、ほんとのこというと、レシピではブーケガルニを使うんですけど
なかったので、ローレルの葉っぱで代用しました。
うう、だって朝から、ブーケガルニを買いに行くのは
ちょっとしんどかったもの~。



あ、早速、お昼は、パスタに絡めて、バジルをふって食べました~。
うま~です。

■うちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

おいしいブラジルのプリンへの道・・その3

2007年07月16日
ブラジルのプリン


おいしかったぁ^^v

外側がかるくぽこぽこっとしているだけで中は、まったくスが入っていません。
なので、一口食べたら、クリ~ミ~!ああ、おいしい!

今までのプリンと比べたら、圧倒的にスが入らないほうが
やっぱりおいしい!と再発見しました。
こんなに簡単においしいプリンが作れるなら、
もう市販のを買うのは控えようなぁんて思っちゃいましたよ^^


今回のポイントは火加減です。
前回は強火で1分蒸していたんですが、
今回は、弱火で30秒、火を消して、1時間放っておくだけ。
簡単です。

あ、今回のレシピのポイント部分は緑字で表示してます^^
参考にどうぞ~!

***材料2人前***
たまご1コ
コンデンスミルク70g
牛乳180g
バニラエッセンス数滴
カラメル用(砂糖と水)

***作り方(手順が詳しくなりました)***

①カラメルをプリンカップの底に流し込んでおく。 
鍋に水をプリンカップの半分まで浸るくらいまで入れ
火にかけておく(直蒸しをしています)
③ ボウルにたまごを割って、泡立てないように溶く。
そのあと、コンデンスミルクをそろそろ流し込み、泡立てないようによく混ぜる。
④ ③に牛乳を少しずつ流しいれ、(くどいけど)泡立てないように溶く混ぜる。
そしてバニラエッセンスを数滴加える。
⑤それを、網で漉しつつ、①のプリンカップに注ぐ。
②の鍋が沸いていたら、弱火にしたあと、⑤を入れる。
ふたをしてきっかり30秒を測り、火を止める

⑦1時間放置して自然に冷めるのをまってから、さらに1時間冷蔵庫にて冷やす。

でも、もちょっと改良してみよう^^
だって、カラメルがもっととろ~っとなるように、しないとね。

あ、余談ですが、ポルトガル語でプリンは、プヂン(pudim)っていいます。
英語はpudding。ちょいと似てますね。


苦闘の前回もどうぞ!

■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)

おいしいブラジルのプリンへの道・・その2

2007年07月11日
前回にひき続き、今日もブラジルのプリンを作ってみました。
ブラジルのプリンの特徴って、砂糖は使わずに、
コンデンスミルクを使うんですよね!
そうすると、甘くて、コクが出てくるんです^^

今日は、材料は変えずに、手順を変えました。
ミキサーを使わずに材料を混ぜ、蒸しを2分に縮めてみました。
いくらレシピに、混ぜるときは「ミキサーを使う」と書かれても、
やっぱりあれだけ泡立っていたら、そりゃ、スも入りますって。

あ、もちろん、カラメルも忘れてません。

すると!!!
今日のプリン

おおおおおおっいい感じじゃないですか!!!
スが入っていません。

さらに冷蔵庫で1時間冷やしました。
そのあと、冷蔵庫から取り出し、
竹串をプリン型のふちに差し込んでくるっとまわしました。
さかさまにして、ぽんぽんと底を叩くと、
ぽこんっと出てきました。

それが、コレ・・・。
やっぱりぼこぼこ・・


カラメルとプリン液が混じって、流れ出た模様。
側面はやっぱりぼこぼこのスだらけ。
プリンを蒸すって、焼くのと違ってどうも、難しい。

でも、今回のプリンの中はとってもクリーミーで美味いんですよ。

ということは、蒸し1分で、外はスがはいらず、中はなめらかになる・・?
1分は短いやんね。


一応、レシピ・・・。

***材料2人前***
たまご1コ
コンデンスミルク70g
牛乳180g
バニラエッセンス数滴
カラメル用(砂糖と水)

***作り方(手順が詳しくなりました)***

①カラメルをプリンカップの底に流し込んでおく。 
②鍋に水をプリンカップの半分まで浸るくらいまで入れ、
火にかけておく(直蒸しをしています)
③ ボウルにたまごを割って、泡立てないように溶く。
そのあと、コンデンスミルクをそろそろ流し込み、泡立てないようによく混ぜる。
④ ③に牛乳を少しずつ流しいれ、泡立てないように溶く混ぜる。
そしてバニラエッセンスを数滴加える。
⑤それを、①のプリンカップに注ぐ。
⑥ がんがんに沸いた②に、すばやく、⑤を入れ、ふたをしてきっかり2分を測り、火を止める。
⑦1時間放置して自然に冷めるのをまってから、さらに1時間冷蔵庫にて冷やす。

出来上がり!

次回は、蒸し1分でやってみよう。おー!


■ブラジル系ごはん | コメント(2) | トラックバック(1)

アジサイ

2007年07月07日
アジサイ


アジサイのブルーがとてもキレイです。
雨がふるとよりいっそうきれいです。
アジサイには晴れよりも小雨が似合いますね~。

仕事が終わってから、最近は英語を勉強しています。
9月30日のTOEⅠCを受けようと思って。
それで、買った本についているCDで、
リスニングやってみたんですけど、
文章読むの、早いですね~。
まったく耳がついていきません。

塵積(ちりつも)・・・でコツコツやっていきます^^v


■うちごはん | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。