QLOOKアクセス解析
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レモンケーキ

2011年07月05日
1107レモンケーキ

日本でも最近はいろいろとブラジル料理を見かけます。
でもやっぱりよく見るサイトは、ブラジルの料理サイト。
そのうちのひとつがPanelinha (パネリーニャ)です。

こちらのサイトは、よく利用させてもらっています。
というのは、ブラジルの料理サイトのレシピといえば、
他聞にもれず、デザートは、甘すぎたりするもんですが、
どういうわけか、こちらのPanelinhaは、
私好みの砂糖加減だから。

今回作ったのは、Bolo delícia de limão おいしい レモンケーキです。
味加減は好みなのですが、
量はやはり多いので半分に計算しなおして、細かい数字は切り捨てて(っておい!笑)
パウンド型で焼きました。

以前作ったレモンケーキとは若干量も作り方も違います。
でも作ってみたら、ふわふわっとした感じの生地で
レモンの味もさわやかで、おいしい。
無農薬のレモンが手に入ったら、また作りたい素朴な風味です。

スポンサーサイト
ブラジル料理が載っているサイト | コメント(0) | トラックバック(0)

1 xícara は 何 g?

2010年03月22日
ブラジル料理のサイトを見ていると、ポンドや華氏ではなく、馴染み深く
重さはグラム、温度は摂氏なので、わざわざ計算しなおさなくってもラク。

とはいえ、ブラジルのサイトを見ていたら、単位として、xícara(カップ) coller(サジ)
pacote(箱)ほかには、lata(缶)が出てきたとき、
これって、いったい何グラムなんだろう??って思ったことがありまして。

以前調べたんですよ。
利用したのは、Wikiで、グラム換算のが載っていました(Wikiのグラム換算はコチラ)
http://pt.wikipedia.org/wiki/Pesos_e_medidas_culin%C3%A1rias

それ以来、このグラム換算で作っています。

で。

最近、ふっと気がつきました。
ブラジルでは、
1xícara = 240ml(=240グラム)なんです。

日本では
1カップ = 200ml(=200グラム)です。

で、ここが、それぞれの基準とします。


で、問題は砂糖。

ブラジルでは、1 xícara =180 グラム です。
日本では、1カップ = 120グラムです。

ブラジルの単位を日本の200mlに換算しなおしたら、
砂糖は1カップ150グラムになります。
つまり、日本の単位より30グラムも多いの。

砂糖は種類によっても重さが違うので(グラニュー糖は1カップ170グラム)
砂糖の種類が違うのかなぁと思うんだけど、
結局アレンジするんだし、ま、いいか!って思い直しました。


よかったら、クリックお願いします^^v




ブラジル料理が載っているサイト | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。