QLOOKアクセス解析
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

太陽のマテ茶

2012年05月06日
1205太陽のマテ茶

コカコーラから「太陽のマテ茶」が
発売されましたね!
遅ればせながら、飲んでみました^^v

見た目はウーロン茶かほうじ茶。
味はウーロン茶を濃くした感じ・・?
ブラジルで飲んだ時のように
甘くなくって飲みやすかったのがよかったです^^
といいつつもかなり好き嫌いが分かれる
味だと思います。

初めてブラジルで飲んだ時のこと。
見た目がウーロン茶だったし、
お茶だよと言われたので
砂糖は入っていないだろうと思っていたら
びっくりしました。

甘かった(笑)

それも普通の甘さじゃなくって、
うわっ!と思うほどホント甘かったの(笑)

思わずせき込みました。

もちろん、砂糖を入れないバージョンもありまして、
それは、やっぱりお肉に合う気がします。
口の中がさっぱりするんですよね!

あ、そうそう。
日本には、いろんな協会があるんですが、
「日本マテ茶協会」なるものもありました。
マテ茶についての知識がいっぱい詰まってます。
興味が湧いたら見てみて下さい。


さて。

ウーロン茶や日本茶に続いてヒットになるかな~。
どうだろう?




クリックよろしく~^^v




スポンサーサイト
ブラジルの食材 | コメント(0) | トラックバック(0)

2種類のタピオカ粉で、ポンジケージョ Pâo de queijo

2011年01月11日
1101ポンジケージョ

高校サッカーの頂点は滝川第二でしたね!
兵庫県やったー!ってかんじです。
(私、兵庫生まれ、兵庫育ちなのです^^v)

すごいなぁ。

さらには、その前の準決勝の滝二と立正大湘南のPK戦は、
生きた心地がしませんでした。

そして、アジアカップですが、
ヨルダン相手にドローという日本。。。
試合というのは、そのときの風向きでかわるもんです。
なにがあってもおかしくない。
それが、勝負事。

でも・・・・。それにしても、ドローかぁ。。。


と、そんな話はさておき、
ひさしぶりに、ポンジケージョを作ってみました。
【Pâo de queijo】
Pâo は、パンという意味。
de は、~のという意味。
queijo は、チーズという意味。
3つあわせてチーズのパン。

いつもはミックス粉で作るんですが、今回はタピオカ粉で作ってみました。
というのは、こちらを、ブラジル人の友人がくれたから^^

1101タピオカ粉

タピオカ粉って2種類あるんですね。
一つが、azedo。こちらすっぱいとか苦いという意味。
doceは甘いという意味です。

なんで2種類あるの?と
ブラジル人の友人に聞いてもさぁ・・?という
ばかりだったのでちょいと調べてみました。

wikiを見てみるとタピオカ粉の原料となるキャッサバは
苦味のあるものと甘みの2種類あるんだそうです。
そして、知らなかったのですが、このキャッサバには毒があって
シアン化合物(つまり青酸カリなのか・・・?)が含まれていて、
原産国の南米では、昔から、毒抜きをして食べられたのだそう。
Wikiによると、食用の証拠としては、
1400年前のエクアドルのマヤ文明から出土した遺跡が最古らしいです。

毒がある割には、その歴史は古いんですね(^□^;;;

で、苦いほうは、家畜の飼料にされ、甘いほうが食用になるんだそうです。
ブラジルの友人によると、毒のあるほうは食べなくって
毒のないほうを食べるんだよと。
つまり、甘いほうは毒がないのかもしれませんが、
このあたりよくわかりません・・・。

でもって、たぶんなんですが、
甘いほうをすりおろして水にさらして、乾かしたものがdoce。
発酵させてすっぱくさせたのが、 azedo かなと思います。


まぁ、そんなプチ情報はさておき、

タピオカ粉2種類を振るっておき、
牛乳、サラダ油を同じ鍋に入れて温め
タピオカ粉にまわしかけます。

ここで力を入れて練り合わせていきます。

最初べたべたしていますが、徐々に弾力を感じていきます。
そして、卵、チーズを入れてこねます。

大体40グラムぐらい(直径4cmぐらいかな)をとって、丸めます。
ここは、好みなんですが、私はちょっと大き目が好きなんです^^v
あとは180℃20分のオーブンで焼きました。

いつも、Pâo de queijoのレシピを見ていて思うのは、
最初に牛乳とサラダ油を入れて温めるというところ。
水と油というか、混ざり合わないのに、一緒に入れるんですよ。
どないなんやろう。。。と思ったんですが、
小さいことなので、まぁ、気にしません。
鍋がパチパチと言っても気にしない・・・・。

それにしても、焼き上がりってなんておいしいんだろうって思います。
外はかりかり。。中はもっちり。ふんわりチーズ味。

1101ポンジケージョ2

口が今にも開きそう。。。
そこをえいやっ!とこじ開けちゃいます(笑)

1101ポンジケージョ3

半分を口に入れてもぐもぐもぐ。。。
あれー、おいしい!
タピオカ粉から作るポンジケージョってほんとおいしい!
ミックス粉とは違うおいしさです。

もっとチーズを多めに入れた方がよかったかな。
次回からそうしようとメモします。

日本では、doceだけを使うことが多いらしいのですが、
ブラジルでは、azedoをミックスすることが多いんだそうです。

そうこうしているうちに1個になっちゃいました^^;;

1101ポンジケージョ4

いやぁ!作ってよかった!
タピオカ粉から作るポンジケージョはほんとおいしかったです!



よかったら、お帰りの際、レシピブログに、クリックお願いします^^v





ブラジルの食材 | コメント(2) | トラックバック(0)

ブラジルの蒸留酒 カシャッサ Cachaça

2009年07月14日
0907今年の梅仕事

いやー、暑いですね。
もう溶けちゃうかもしれません~^^;;
じぃっとしてても汗が滴り落ちまする。

さて、今年(といっても2週間ほど前^^;)、
梅酒をつけようと思い、3キロの青梅を購入。

1つは お菓子用にブランデー漬け。一番安いブランデーのVO
2つは梅酒用に小正 玄米焼酎につけてみました。

そして思い立って、カシャッサ Cachaça にも、梅を漬け込んでみました~。
そうです。ひさしぶりにちょこっとブラジルネタです。

カシャッサは、ブラジルの有名な蒸留酒で、
このカシャッサベースに砂糖とライムを搾った
カクテルのカイピリーニャが有名です。

そのカシャッサの51(シンクエンタ イ ウン)が、近所のスーパーであったのでゲット。
カシャッサ1リットル・梅1キロ・氷砂糖1キロで仕込んでみました。

できあがったら、これで、梅カシャッサができるはず。

あ、これで作る夏のお菓子も予定しておりまする~(^m^)


よかったら、またまたクリックお願いします^^v







ブラジルの食材 | コメント(0) | トラックバック(0)

マンゴーが、やってきました^^

2008年08月23日
私の母方の実家は、徳之島というところにあります。
鹿児島から下へ460キロほど南に下ります。どちらかといえば、沖縄に近い南国気候です^^
徳之島では、南国系フルーツがいろいろ栽培されていて、その中の1つがマンゴーです。

祖母が、マンゴー好き一家の私たちのために、木なり完熟送ってくれました。感謝!
母から電話があり、急いで実家へ急行です!

大事にくるまれたマンゴー。

これは、マンゴー^^

取り出してみると、完熟状態

2008年徳之島のマンゴー

うほーーーーーーーーーーっ

もちろん、最初は生で^^

2008年徳之島産マンゴー

ああ!もう!切った瞬間からわかるこのジューシーさ。
果汁が滴り落ちます。
ねっとりした食感とマンゴーのトロピカルな味がたまりません。
そうそう!これが食べたかったのよーーーー私!
フレッシュサイコーです

全部で3個しかないマンゴー。そして3人家族の我が家。
1つは父。1つは母。1つは私。ぜ、ぜいたくな。。。(笑)


桃の次は、マンゴーですか!見たいな感じになっちゃいましたね^^;

ちなみに
ポルトガル語では、マンゴーは、manga (マンガ)といいます。
で、パパイヤは、mamao(ママォン)といいます。
ma からはじまるこの2つの果物。音がよくにているでしょ。
いつも、この二つを間違えます(汗

次回は、マンゴーを使ったブラジルっぽいジュースを^^


それにしても、ああ、シアワセだ
このシアワセを、おすそ分けしたいです!


よかったら、クリックお願いします^^v






ブラジルの食材 | コメント(2) | トラックバック(0)

今が旬の生にんにく alho (アーリョ)

2008年06月21日
にんにくの旬はちょうど今。

生にんにく


いつも売っている乾燥させたにんにくもいいですが、
6月前後に収穫される生にんにくの香りは、またステキです^^

どこの地域でも使われる幅広い香辛料です。

もちろん、ブラジルでもへヴィーユースです。
どんな料理に使うの?といわれたら、デザート以外全部かもーーーー。
とおもっちゃうほど。


にんにくは、ポルトガル語で、alho (アーリョ)


コチラは、にんにくひとかけら。

ポルトガル語でいうと、dente de alho (デンチ ジ アーリョ)。

生にんにくのかけら


この表現、よく料理のレシピ(reseita ヘセイタ)に使われているので、
すぐ覚えました。

最初は
dente(デンチ) は「歯」と覚えていたので、は、、、、は?と思っっちゃったんですが、
にんにくの歯、なんて、そんなことはないよね。

そう。
かけらのことを、dente (デンチ)といいます。

このdente (デンチ)、私がもっている辞書(現代ポルトガル語辞典 白水社)で引くと、
こんな慣用句が出てきました^^

その1 歯には歯を

dente por dente

ってそのままやーん。


その2 よく食べる

ter bom dente

直訳すれば、「いい歯をもってるねっ!」て言う感じかな。

などなど。

ほかには、ちょっと変り種の固有名詞が。

その3 たんぽぽ

dente-de-leao (デンチ ジ レアオン)

leao(レアオン) は、ライオンのこと。
つまり、「ライオンの歯」、なんですって!

かわいい花に、面白い名前がついたんだなあ(^m^)ププ




よかったら、クリックお願いします^^v



ブラジルの食材 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。